しごと・くらしサポートセンター尼崎

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1004321 更新日 令和1年10月9日

印刷大きな文字で印刷

(ロゴ)しごと・くらしサポートセンター尼崎

 経済的な問題だけではなく、健康上の課題や社会的な孤立など様々な課題を抱え、仕事探しや暮らしにお困りの方、そのご家族などからの相談を丁寧にお聞きします。
 その上で、相談内容に応じて関係機関等を紹介するだけではなく、課題の解決に向けて継続的な支援が必要な方については、利用の申込を受けて支援計画を策定し、必要な支援を行います。

窓口の支援状況等については、以下のPDFファイルをご覧ください。

支援内容

就労支援

早期に就労が見込まれる方

 南北保健福祉センター内のハローワーク出張所(ワークサポートあまがさき)、しごと支援課などの関係機関と連携して支援します。

直ちに一般就労が難しい方

 心身の不調、就労経験の不足などの理由により直ちに就労が難しい方については、ボランティア・職業体験や各種セミナー等を通じて働き続けることができるよう、コミュニケーションを主体とした支援を行うほか、直ちに継続した一般就労を目指すことが難しい方に対して、支援付きの就労・訓練の場の提供などを行う就労訓練事業(いわゆる「中間的就労」)のあっせんを行います。

事業者の皆様へ

 就労訓練事業の実施を希望される事業者の方は、以下の「就労訓練事業について」のページをご確認ください。

 就労訓練事業の認定申請の手続きについては、以下のページをご確認ください。

     しごと・くらしサポートセンター尼崎の無料職業紹介

 しごと・くらしサポートセンター尼崎では、就労訓練事業者への認定・あっせんに加えて、無料職業紹介事業を実施しています。
 しごと・くらしサポートセンター尼崎の無料職業紹介の詳細については、以下のリーフレットをご確認ください。

住居確保給付金の支給(収入・資産要件あり)

 離職により住居を喪失した、または、そのおそれの高い方には、支援を受けて就職に向けた活動をすることなどを条件に、有期で家賃相当額(限度額あり)を支給します。

 詳しくは、以下の「住居確保給付金」のページをご確認ください。

その他の支援

 そのほか、様々な課題が重なり、支援の必要な方に対して関係機関、他制度による支援が行われるよう、市役所内の関係各課、社会福祉協議会や民生児童委員、法テラスや各種NPO法人など、様々な関係機関・団体と連携して支援を行います。

ご相談する窓口の場所についてのご案内

 JR神戸線を境界として、北部にお住まいの方は「塚口さんさんタウン」の窓口へ、南部にお住まいの方は出屋敷の「リベル」の窓口へ、ご相談ください。

問い合わせ先

北部保健福祉センター 福祉相談支援課 しごと・くらしサポートセンター尼崎北
尼崎市南塚口町2丁目1番1号 塚口さんさんタウン1号館5階
電話番号:06-4950-0584 ファクス:06-6428-5109

南部保健福祉センター 福祉相談支援課 しごと・くらしサポートセンター尼崎南
尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル5階
電話番号:06-6415-6287 ファクス:06-6430-6807

窓口の地図

地図:右、北部保健福祉センター 左、南部保健福祉センター の地図がイラストで描かれている

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 北部保健福祉センター 北部福祉相談支援課/健康福祉局 南部保健福祉センター 南部福祉相談支援課

  • (北部保健福祉センター 北部福祉相談支援課)
    〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番1号 塚口さんさんタウン1号館5階
  • (南部保健福祉センター 南部福祉相談支援課)
    〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル5階

電話番号:

  • 06-4950-0562(北部保健福祉センター 北部福祉相談支援課)
  • 06-6415-6279(南部保健福祉センター 南部福祉相談支援課)

ファクス番号:

  • 06-6428-5109(北部保健福祉センター 北部福祉相談支援課)
  • 06-6430-6807(南部保健福祉センター 南部福祉相談支援課)

Eメール:

  • ama-fukusisoudansien@city.amagasaki.hyogo.jp