国民健康保険の各種手続き

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002897 更新日 平成31年4月1日

印刷大きな文字で印刷

加入

加入事由一覧

事由

持参するもの 備考
市外から市内に引越した転入
  • 国民健康保険被保険者証

(同一世帯に国保加入者がいる場合)

  • 厚生年金証書(下段に説明)
  • 在留カード
社会保険等に加入している人は会社で手続きをしてください。

こどもが生まれた

(出産育児一時金の手続きも)

  • 請求者(国保世帯主)の印鑑 母子健康手帳
  • 親の国民健康保険被保険者証
  • 直接支払制度代理契約に関する合意文書
  • 産科医療補償制度対象分娩を証明する印のある領収明細書
  • 請求者(受取人)の銀行預金通帳

(注意)

差額支給の場合は

「出産費用明細書」

(専用請求書と同内容である旨を明記したもの)

死産、流産の場合は

「医師の死産証明書」または「死胎火葬許可証」

親が国民健康保険に加入している場合、子どもも国民健康保険に加入する手続きをします。

職場の健康保険をやめた、もしくは健康保険の扶養から外れた

  • 健康保険資格喪失証明書

※マイナンバー情報連携による確認は行っていませんので、従前の通り証明書を持参ください

  • 国民健康保険被保険者証

(同一世帯に国保加入者がいる場合)

 
生活保護を受けなくなった
  • 保護廃止決定通知書
 

(厚生年金証書が必要な人)
65歳未満の厚生年金および共済年金受給者で加入期間が20年以上あるか、40歳以降の加入期間が10年以上ある人で、平成27年3月31日までに退職医療制度の被保険者本人に該当した方。

このページの先頭に戻る

脱退

脱退事由一覧

事由

持参するもの 備考
市内から市外に引越した(転出)
  • 国民健康保険被保険者証

社会保険等に加入している人は会社で手続きをしてください。

(就職または転職して)職場の健康保険に加入した
(結婚して)配偶者の健康保険に加入した

  • 職場の健康保険被保険者証 または健康保険資格取得証明書

※マイナンバー情報連携による確認は行っていませんので、従前の通り証明書を持参ください

  • 国民健康保険被保険者証
国民健康保険に加入している人が他の健康保険に加入したときに手続きをします。

死亡した
(葬祭費の手続きも)

  • 葬祭を行った方の認印
  • 亡くなった事実を確認できるもの(死亡診断書または(火葬)証明書)
  • 申請者が葬祭を行ったことを確認できるもの(葬祭費用の領収書や会葬御礼など)
  • 金融機関口座通帳(申請する方が指定する振込先のもの)
  • 亡くなった方の国民健康被保険者証(未回収の場合)
  • 亡くなった方の個人番号(マイナンバー)を確認できるもの
  • 代理人が申請する場合は、代理人の本人確認書類
 
生活保護を受給した
  • 保護開始決定通知書
  • 国民健康保険被保険者証
 

このページの先頭に戻る

変更

変更事由一覧
事由 持参するもの 備考
市内から市内に引越した
(転居)
  • 国民健康保険被保険者証
 
世帯主、世帯構成が変わった
  • 国民健康保険被保険者証
 
氏名が変わった
  • 国民健康保険被保険者証
 
就学のため市外へ転出する
  • 国民健康保険被保険者証
  • 在学証明書

学生用の国民健康保険被保険者証をお渡しします。

 

外国籍の人が国民健康保険の手続きをする場合は、在留カードもしくは特別永住者証明書、パスポートが必要です。 

健康保険資格喪失(取得)証明書のひな型が必要な方は、下記のファイルをご使用下さい。

このページの先頭に戻る

届出方法

  • 上記の各事由発生日から14日以内(事由発生日も含む)に届出ることが必要です。
  • 事由発生日から14日目が市役所の休日にあたるときは、その休日の翌日までとなります。
  • ただし、事由発生日から2年以内に申請すれば資格取得日は事由発生日までさかのぼります。ただし、保険料の納付もさかのぼって必要です。(例)子どもの出生日(事由発生日)から2年以内に申請すれば、子どもの国民健康保険の資格は出生日までさかのぼって適用されます

このページの先頭に戻る

代理人による届出の可否

本人の委任状と代理人の身分証明書(運転免許証、パスポートなど)があれば可。

このページの先頭に戻る

口座振替

尼崎市では、国民健康保険条例施行規則を改正し、平成26年6月から保険料の納付方法について、原則口座振替による納付をお願いすることといたしました。保険料のお支払いには安心・安全・便利な口座振替をぜひご利用いただきますようお願いいたします。市役所・各サービスセンターに、保険証とご利用口座のキャッシュカードをお持ちください。お届け印なしで、簡単にお手続きができます。従来どおり金融機関での口座振替手続きもできます。(お届け印必要)。詳しくは保険料の納付のページをご覧ください。

このページの先頭に戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務局 市民サービス部 国保年金課(資格賦課担当)
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階
電話番号:06-6489-6423
ファクス番号:06-6489-4811
メールアドレス:ama-kokuhonenkin@city.amagasaki.hyogo.jp