風しん追加的対策(風しん第5期定期接種)について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1016454 更新日 令和1年7月19日

印刷大きな文字で印刷

風しんの発生及びまん延を防止するため、風しんの公的な予防接種を受ける機会のなかった「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性」を対象に、風しんの抗体検査を前置とした風しん第5期定期接種を無料で実施します。

風しんの抗体検査・定期接種を無料で受けるためには、本市が発行するクーポン券が必要です。クーポン券を利用して、この機会にぜひ受けましょう。

対象者

昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性

対象者へのクーポン券の発行

令和元年度は、令和元年5月20日時点で本市に住民登録がある「昭和47年(1972年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性」を対象にクーポン券を送付しています。

なお、令和元年度は一斉送付の対象でない「昭和37年(1962年)4月2日から昭和47年(1972年)4月1日までの間に生まれた男性」や「他市から本市へ転入してこられた対象者」の方についても、申請していただければクーポン券を郵送します。希望される方は、下記「クーポン券の発行について」をご確認ください。

実施期間

平成31年(2019年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日までの3年間

実施場所・内容

クーポン券が届いたら、全国の受託医療機関や事業所・特定健診会場で「風しんの抗体検査(採血)」を受けていただきます。その結果、風しんの抗体価が不十分な場合は、全国の受託医療機関で「風しん第5期定期接種(予防接種)」を受けていただきます。

 

フロー図

費用

無料

(注意)クーポン券を持参されない場合は、全額自己負担となります。

(注意)定期接種の対象者以外は任意接種となり、有料です。

持ち物

必ず、次のものを持参してください。

抗体検査を受ける場合

1. クーポン券

2. 本人確認書類(住民登録の市区町村がわかるもの:運転免許証など)

3.(ある方のみ)過去の風しん罹患の検査記録、平成26年4月1日以降の風しんの抗体検査記録、過去の風しんの予防接種記録

4. 風しんの抗体検査受診票

予防接種を受ける場合

1. クーポン券

2. 本人確認書類(住民登録の市区町村がわかるもの:運転免許証など)

3. 風しんの抗体検査の結果がわかるもの

風しん抗体検査及び予防接種の流れ

1.クーポン券が届きます

令和元年度は、「昭和47年(1972年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性」に対してクーポン券を送付しています。

(注意)クーポン券の有効期限は、令和2年3月31日となっていますので、ご注意ください。

2.抗体検査(採血)を受けてください

クーポン券、風しん抗体検査受診票及び本人確認書類を実施機関に持参してください。

(注意)平成26年4月1日以降に風しん抗体検査を受け、十分な抗体がないということが判明している方は、その検査結果の書類を受託医療機関にご持参いただくことで、抗体検査を受けずに予防接種を受けることができます。

(注意)受診時に「住民登録のある住所地」と「クーポン券に記載されている住所地」が異なっている場合は、クーポン券が使用できません。住民登録のある自治体でクーポン券の発行を受けてください。

3.抗体検査の結果を確認してください

実施機関で受けた抗体検査の結果を確認します。(医療機関で受けた場合は、結果を受け取りに行くこともあります。)

 「抗体あり」の場合

   風しんの抗体がありますので、予防接種の対象となりません

 「抗体なし」の場合

   風しんの抗体が不十分なので、予防接種の対象となります

   予防接種の対象となる抗体価基準は次のとおりです。

抗体価の図

4.「抗体なし」の場合、予防接種を受けてください。

抗体検査結果、クーポン券及び本人確認書類を実施医療機関に持参してください。

医療機関で「風しん第5期予防接種予診票」の記載をお願いします。

麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を接種します。

(注意)受診時に「住民登録のある住所地」と「クーポン券に記載されている住所地」が異なっている場合は、クーポン券が使用できません。住民登録のある自治体でクーポン券の発行を受けてください。

クーポン券の発行について

令和元年度は一斉送付の対象でない「昭和37年(1962年)4月2日から昭和47年(1972年)4月1日までの間に生まれた男性」や「他市から本市へ転入してこられた対象者」の方、クーポン券を紛失された方については、次のいずれかの方法により申請していただければ、申請後、約2週間程度でクーポン券を郵送します。

申請方法

1 郵送での申請

「尼崎市風しんクーポン券発行申請書」を尼崎市保健所感染症対策担当に郵送してください。

<郵送先>

〒660-0052 尼崎市七松町1-3‐1‐502 フェスタ立花南館5階

尼崎市保健所 感染症対策担当 風しんクーポン券発行係 宛

 

2 ファクスでの申請

「尼崎市風しんクーポン券発行申請書」を尼崎市保健所感染症対策担当にファクスしてください。

<送信先>

ファクス番号:06-4869-3049

 

3 電子メールでの申請

「尼崎市風しんクーポン券発行申請書」を尼崎市保健所感染症対策担当に電子メールで送信してください。

<電子メール送信先>

ama-fushinkuponhakko@city.amagasaki.hyogo.jp

  (注意)件名は、「尼崎市風しんクーポン券発行申請」としてください。

  (注意)受付専用のアドレスです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 感染症対策担当(尼崎市保健所 感染症対策担当)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3008(結核、感染症、肝炎治療、予防接種)
ファクス番号:06-4869-3049