農業公園 花だより

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005740 更新日 平成30年5月19日

印刷大きな文字で印刷

園内の施設案内

園内のお花のご案内

バラ園

バラ園

大輪や房咲、つるバラなど約100種、約3000本の花が楽しめます。(5月上旬から6月中旬、10月中旬から11月下旬)

バラ園 5月16日現在   見頃を迎えています

バラの花

園内のバラが見頃迎えていますが、これから花数も減ってきます。

今週末が見頃のピークかもしれません。

ボタン園

ボタン園

中国原産のキンポウゲ科の植物。直径20センチ近い豪華な花が特徴です。ここでは数十種、600本の花を楽しむことができます。(4月下旬から5月初旬)

ボタン園 5月7日現在  花終わり

桜

造幣局でおなじみの鬱金(うこん)や関山(かんざん)をはじめ、八重紅シダレザクラなど、20種近い品種が楽しめます。(4月上旬から4月下旬)

梅林

梅林

この公園に春を告げる可憐な紅白の花です。約120本植わっています。(2月上旬から3月中旬)

平成30年1月末  ボタン、花ショウブ園を整備しました

宝くじ整備事業

宝くじの社会貢献広報事業として平成30年1月末にボタン、花ショウブ園を整備しました。

花の開花時期はまだ先ですが、咲いた際はぜひご来園ください。

平成28年12月14日 市民ボランティアとボタン苗を植えました

植え穴を掘る市民ボランティアの皆さん

今回、農業公園の植樹帯を一部改修し、市民ボランティアによりボタンの苗(8品種、40本)を新たに植えました。寒空の中、植穴掘りから始まり、土と腐葉土や肥料との撹拌及び植え付けまで、汗を流しながらの作業でした。

 苗が小さいため、来春の開花は望めませんが、再来年の春の開花が楽しみです。

市民ボランティアと市職員によるボタンの苗の植え付け作業の様子

ハナショウブ園

ハナショウブ園

肥後系、江戸系を中心に約70種、約20000株の花が楽しめます。(6月上旬から6月下旬)

平成30年2月21日 市民ボランティアとハナショウブを植えました

市民ボランティアによるハナショウブの植え付け

市民ボランティアによりハナショウブの苗を新たに植えています。

寒空の中、一つ一つ手作業で植えています。

6月の開花が楽しみです。

 <お知らせ>

市報2月号で、農業公園ボランティアを募集中です!

植物が好きな方、バラやボタンなどの育て方に興味のある方、野鳥が飛び交い、田畑に囲まれた自然豊かな農業公園で活動してみませんか?興味のある方は農政課(電話06‐6489-6542)までお問い合わせください。 

花畑エリア

花畑エリアの菜の花

春には菜の花(3月下旬から4月下旬頃)、夏にはヒマワリ(7月中旬から8月上旬頃)、秋にはコスモス(10月下旬から11月中旬頃)などが楽しめるお花畑です。

芝生広場

芝生広場

八重桜に囲まれた芝生広場は、お弁当スポットとして最高です。

竹林

竹林

竹林の周りにめぐらされた笹垣は和風の雰囲気をかもしだしています。

ロータリー広場

ロータリー広場

地元の農家の方々による、とれたての新鮮野菜の販売を行っています。

5月末日まで雨天以外採れ次第の販売です。売り切れのは際は、ご容赦ください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 農政課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館5階
電話番号:06-6489-6542
ファクス番号:06-6489-6790