119番通報時等における三者間同時通訳サービス

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1010103 更新日 平成30年4月20日

印刷大きな文字で印刷

サービスの概要

 日本語を介してのコミュニケーションが困難な外国語話者からの119番通報及び災害現場活動時の通訳について、対応を円滑に行うための民間通訳業者による多言語サービスです。

運用開始日

 平成30年4月1日(日曜日)

運用内容

対応言語

 英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語

対応時間

 365日24時間対応

通話体制

119番通報時

 指令センター員、外国語話者及び民間通訳業者間の三者通話で、相互通訳を行います。

災害現場活動時

 災害現場活動を行う消防職員と民間通訳業者間、又は外国人話者と民間通訳業者間の二者通話で相互通訳を行います。

イメージ図

119番通報時

三者間通話のイメージイラスト

災害現場活動時

二者間通話イメージイラスト

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

消防局 情報指令課
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目6番75号 尼崎市防災センター5階
電話番号:06-6481-3968
ファクス番号:06-6482-1995