救急活動

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002377 更新日 平成30年2月16日

印刷大きな文字で印刷

活動内容

写真1
高規格救急車

高規格救急自動車は人工呼吸器、自動体外式除細動器、輸液ポンプ等の医療機器及び、医療機関との連携に必要な自動車電話・FAX等を積載しており、心肺機能停止状態の傷病者に対し救急救命士が医師の指示のもとに適切な応急処置が行えます。


写真2
救命処置の様子

救急隊員は一刻をあらそうケガをした人や急病人を応急手当をほどこしながら、病院へ急行します。また、、救急救命士は医師と連絡をとりながら、高度な救急処置を行います。


写真3
救命講習の様子

救急隊員は、日常業務の救急活動の他、心肺蘇生法を中心とした救命講習においても市民指導に努めています。心肺機能止した傷病者を救命するためには、一刻も早い救命処置が必要で、そのための救命講習を行っています。

このページに関するお問い合わせ

消防局 救急課
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目6番75号 尼崎市防災センター4階
電話番号:06-6481-3966
ファクス番号:06-6483-5023
メールアドレス:ama-syou-bousai-99@city.amagasaki.hyogo.jp