保育所、保育園の一時預かり事業

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003104 更新日 平成31年4月3日

印刷大きな文字で印刷

保護者の就労、家族の介護などで昼間、家庭保育ができない場合 (保育所の入所用件に準じます。)

一時預かり事業

対象となる子ども

市内在住の就学前の子ども

こんなときに託児できます

  • 保護者がパート就労などで週1~3日程度、断続的に働くとき
  • 保護者がケガや病気で入院したとき(1カ月につき12日程度まで)
  • 保護者の育児の心理的、肉体的負担を軽減し、リフレッシュするとき(1カ月につき12日程度まで)

実施保育所、保育園

  • 公立保育所2所、法人保育園31園で一時預かり事業を実施しています。
  • 実施施設については、下記のチラシをご確認ください。

事前登録について

  • 事前登録が必要ですので、ご利用を希望する施設にお問い合わせの上、事前に施設に申請書を提出してください。
  • ご利用いただく方(市内在住者)は、施設で面接を受けていただき、詳細について園長と打合せをしてください。
  • 利用申請期間の途中で利用しなくなる場合は、必ず施設に「一時預かり事業利用辞退届」を提出してください。

利用料について

利用条件や利用料(2,000~3,000円程度)は、各施設にお問い合わせください。

持参するもの

  • 住所、氏名等を確認できる公的証明書
  • 健康保険被保険者証

休日の一時預かり事業

  • 杉の子保育園では、休日(日曜日や祝日)も一時預かり事業を実施しています。利用条件などは、直接保育園にお問い合わせください。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

こども青少年局 保育児童部 こども入所支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館2階
電話番号:06-6489-6369
ファクス番号:06-6489-6467
メールアドレス:ama-nyusho@city.amagasaki.hyogo.jp