地域包括支援センターについて

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1004099 更新日 平成30年12月26日

印刷大きな文字で印刷

事業内容

地域の高齢者の心身の健康の維持、保健・福祉・医療の向上、生活の安定のために必要な援助、支援を包括的に行う中核機関として、次の基本機能を担い実施します。

  • 介護予防事業及び改正後の介護保険法に基づく新たな予防給付(新予防給付)に関する介護予防ケアマネジメント業務
  • 多様なネットワークを活用した地域の高齢者の実態把握や虐待への対応などを含む総合的な相談支援業務及び権利擁護業務
  • 高齢者の状態の変化に対応した長期継続的なケアマネジメントの後方支援を行う包括的・継続的ケアマネジメント支援業務

対象者

概ね65歳以上の者で、日常生活を営むのに支障がある者(おそれのある者を含む)、またはこれらの者を抱える家族等

担当地域

尼崎市では、日常生活圏域に2か所ずつ、合計12か所の地域包括支援センターを設置しています。

ご相談は、お住まいの地域を担当する地域包括支援センターをご利用ください。

利用料

無料

対応職員

保健師 ・ ※看護師(※地域保健に関する経験がある看護師)

主任ケアマネジャー

社会福祉士

受付

各担当エリアの地域包括支援センター

パンフレット

地域包括支援センターパンフレット

(注)平成30年10月1日より、地域包括支援センターのパンフレットを平成30年度版に更新しました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 高齢介護課・包括支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:06-6489-6356
ファクス番号:06-6489-6528
メールアドレス:ama-koureikaigo@city.amagasaki.hyogo.jp