要介護・要支援認定資料の情報開示

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1004136 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

情報開示請求の手続き

開示請求の対象となるもの

  • 認定調査票
  • 主治医意見書

(注)なお、主治医意見書の開示については、介護(介護予防)サービス計画作成のために利用することを目的とし、かつ主治医が開示に同意している場合に限定しています。

開示請求ができる人

  • 本人または家族等
  • 介護サービス提供について契約している居宅介護支援事業者、地域包括支援センター、介護保険施設の関係者
  • 主治医意見書を記載した医師、認定調査に従事した調査員

お持ちいただくもの

  • 要介護・要支援認定資料の情報開示申請書
  • 本人の被保険者証
  • 申請者の身分証明書
  • 介護サービス又は介護予防サービス提供契約書

手続きする場所

 介護保険事業担当課

(注)郵送で申請する場合は、必要事項を記載した「情報開示申請書」と返信先を記載した「返信用封筒」と「返信用切手(92円分)」を同封のうえ、「〒660‐8501尼崎市役所介護保険事業担当課認定担当あて」にお送りください。なお、情報開示申請書は、こちらをクリックし印刷してご利用ください。 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 介護保険事業担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:

  • 06-6489-6343(介護保険制度に関すること)
  • 06-6489-6375(資格)
  • 06-6489-6376(保険料の賦課・減免等・徴収)
  • 06-6489-6374(要介護認定申請)
  • 06-6489-6350(保険給付)
  • 06-6489-6322(事業所指定に関すること)

ファクス番号:06-6489-7505
メールアドレス:ama-kaigo@city.amagasaki.hyogo.jp