男女共同参画推進事業者認定とは

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005328 更新日 平成31年4月5日

印刷大きな文字で印刷

 尼崎市では、男女共同参画社会づくりの促進を図るため、職場等の環境整備その他の男女共同参画社会づくりに関する取組みを積極的に行っている事業者を認定する制度を設けています。

認定制度について

 認定の対象となる事業者は、市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体(国・地方公共団体を除く。)で、次に掲げる要件に適合する事業者です。

  1. 性別にとらわれず、従業員の能力発揮や活躍を促進するための取組
  2. 仕事と家庭の両立支援の取組(育児・介護休業関係の制度整備と取得に向けた取組)
  3. 男女が共に働きやすい職場環境づくりの取組(職場環境・職場風土を改善するための取組)

応募の締め切り:締め切りました。次回は令和2年12月頃に募集する予定です。

なお、23年度までは表彰制度を行っていました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 ダイバーシティ推進課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6658
ファクス番号:06-6489-6661
メールアドレス:

  • ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp
  • ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp