令和3年4月の活動日記

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1024677 更新日 令和3年4月13日

印刷大きな文字で印刷

4月5・12日(月曜日)新入社員研修会

新入社員研修会

 昨年はコロナの影響で中止になってしまった、商工会議所、経営者協会、雇用対策協議会主催の新入社員研修会。今年は密を避けるため2回に分けて開催され、2年ぶりに恒例の冒頭あいさつに伺いました。5日の1回目は54人、12日の2回目は55人が参加されました。多様な業種によるネットワークの強さが尼崎の強みです。このような機を逃さず、ぜひ異業種他社の人との人脈を広げてもらいたいと思います。また、社外の人にも分かりやすく自社の技術や強みを伝えられるよう勉強し、自分の仕事に対するやりがいを大切にして頑張って欲しいと伝えました。

 

4月9日(金曜日)法人保育園会

法人保育園会

 尼崎市法人保育園会の4月園会に出席しました。コロナ禍においても、子どもたちのために日々ご尽力くださっている皆様に改めて感謝申し上げるとともに、コロナ第4波のなかでも引き続き連携して対応していきたいとお伝えしました。今年の10月からは、保育士確保に向けて設置する保育士・保育所支援センターが本格稼働します。就労コーディネーターが保育園の様子や魅力を知ってコーディネートできるよう努めていく予定です。力を合わせて、効果的な取組にしていきたいと考えており、法人保育園の皆様のご協力をお願いしました。

 

4月8日(木曜日)職員基礎研修「発見!なるほど!尼崎検定」

職員基礎研修「発見!なるほど!尼崎検定」

 昨年度の職員の自主研修の一環として問題を作成してもらった尼崎検定。市職員として身につけておくべき政策やまちネタについて勉強する入口にしてもらいたいと、今年度の新規採用職員及び転職者にも、研修のなかで挑戦してもらいました。何点取るかが重要なのではなく、問題を通じて尼崎のことを人に語れるようにすることが狙いです。その狙いを貫徹するため、私も研修に参加して各問題についての解説を担当しました。関連する政策やエピソードなどを話していると、想定していたとはいえ時間が足りないくらいでしたが、ここからはぜひ自主的に、そして継続的に、自身の業務だけでなく市政全般に関心を持って尼崎愛を育んでいってくれることを期待しています!

 

4月6日(火曜日)パートナーシップ宣誓制度の取組に関する協定書

パートナーシップ宣誓制度の取組に関する協定書

 性の多様性を認め合い、誰もが自分らしく生きられる地域づくりを目指し、各自治体でパートナーシップ宣誓制度の導入が進んでいます。この度、阪神7市1町が協定を締結し、宣誓制度利用者が協定締結自治体間で引っ越しされた場合に戸籍謄本等の書類提出が不要になる等、簡易な手続きで転入先の自治体で新たな宣誓書受領証を受け取ることができるようになりました。この協定締結を機に、制度の充実はもちろん、情報発信や啓発活動でもさらに7市1町で連携して取り組みたいと思います。

 

4月1日(木曜日)教育委員会委員へ感謝状

教育委員会委員へ感謝状


 教育委員会委員を退任された仲島正教さんと礒田雅司さんに感謝状を贈呈しました。
 仲島さんは平成22年から11年間、礒田さんは平成23年から10年間と長きにわたり教育委員を務めてくださり、尼崎の教育振興にご尽力いただきました。ありがとうございました。立場は変わっても、今後も尼崎の教育の応援団としてお力添えをお願いします。


 

4月1日(木曜日)辞令交付式

辞令交付式

 本日から令和3年度のスタートです。気持ち新たに頑張っていきたいと思います!
 さて、毎年この日は多くの辞令交付を行う一日となります。本日は、局長2人、理事、こどもの育ち支援センター参事(任期付き任用)、保健所長(任期付き任用)、住宅政策課参事(県警より割愛採用)、総合政策局参与(外国人生活課題等解決指導)、総務局参与(公文書管理体制整備)、ICT政策推進専門員(任期付き任用)、新規採用者38人(就職氷河期世代採用1人含む)、管理職への昇任者64人へ辞令交付を行いました。また、先般の議会同意を経て、教育長、監査委員、教育委員にご就任いただく皆様にも辞令を交付させていただきました。

 

このページに関するお問い合わせ

秘書室 秘書課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階
電話番号:06-6489-6008
ファクス番号:06-6489-6009