立花地域振興センターブログ『ハロー!たちばな』

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1010776 更新日 令和2年7月17日

印刷大きな文字で印刷

立花庁舎写真
こんにちは!立花地域振興センター 立花地域課です!
このブログでは、立花地区の活動を積極的に発信していきます!

「シン・プラザ オンライン会議」を開催しました!(令和2年7月15日)

シン・プラザ オンライン会議の様子

「オンライン会議の体験会」に続いて、シン・プラザ会議をzoomで開催しました!

旧青少年センターの跡地に令和4年4月のオープン予定の新しい立花南生涯学習プラザの設計お披露目会。...
新型コロナウイルス感染症の影響で3月の開催が延期となっていたので、まずはオンラインでやってみました。

各部屋の様子がわかる図面や、1階のフリースペースと連続性のある屋外の広場のイラストなどを見て、此処から生まれる学びや活動についてイメージしながら意見を出し合いました。

これまで対面で開催してきましたが、オンラインでは説明中に「チャット機能」で質問をもらって後でまとめて答えたり、リアルな場でよくある「席が遠くて声が聞こえにくい」といったこともなく、オンラインにはオンラインの良さがあることを改めて実感。

次回のシン・プラザ会議は、8月31日に立花庁舎で開催します。
今度は昼の部と夜の部の2回、リアルな場での開催を予定しています。
詳細は、後日市の本市のホームページにもupしますので、ぜひご参加ください。

新型コロナウイルス感染症の動向が心配ですが、久しぶりに直接お会いできることを楽しみにしています!

「zoomって何?オンライン会議の体験会」を開催しました!(令和2年7月10日)

zoom体験会の様子

「zoomって何?オンライン会議の体験会」を開催しました!
もうすぐ建設が始まる立花地区の新しい施設を拠点とした地域活動について話し合うシン・プラザ会議のオンライン開催に先立っての会です。

ZOOMを少し触ったことのある方はオンラインでミーティングルームに。ZOOM未体験という方は、立花庁舎にスマホやパソコンを持ってきて、職員と一緒に体験していただきました。

庁舎に来られた方には、まずWi-Fiの設定から始めましたが、パスワードが小文字や数字交じりで入力するだけでも大変でした。その後、zoomアプリをダウンロードし、IDとパスワードを入力して、ミーティングルームに入室できるまで職員がマンツーマンで設定させていただきました!

そのあとは庁舎の別々の部屋に分かれていただき、オンライン参加の方も含めて全員が自己紹介をしたり、じゃんけんゲームをしたりしてZOOMに親しみました。リアルの場でのやりとりとは違った楽しさがあったように思います。

コロナ禍で急速に注目されているZOOM。
会議のほか、楽しいイベントでもオンラインが使われることが多くなってきました。
これからの時代、地域活動でもオンラインが使われることが増えてくると思われます。
"新しい生活様式"の中で、オンラインがうまく活用されることで、地域のつながりが薄れていかないよう、支援していきたいと思います。

7月15日は、オンライン(zoom)でシン・プラザ会議を開催します!
最初にZOOMの説明もありますので、体験会を見逃した方もお気軽にご参加ください。
きっと、いつものシン・プラザ会議とは一味違った楽しい会議になりそうな予感がします!

 (注)7月15日のオンラインでのシン・プラザ会議は終了しました。

あさがお おおきくなぁれ!(令和2年6月17日)

朝顔の苗の写真

 だんだん気温も上がり、夏が近づいてきました。
 現在、立花庁舎には、生島西社会福祉連絡協議会の方がたくさんの朝顔を育てて下さっています。毎年夏に行われている「打ち水大作戦inたちばな」に向けて用意してくださっている朝顔です。

 今年は、新型コロナウイルス感染予防のため、市民まつりをはじめ、地域でのイベントが少なくなっています。そんな中、少しでも楽しめることができればという地域の方々の思いに支えられていると、私たちは強く感じています。

 地域の方が日頃から、花壇の整備や毎日の水やり、大きく育つよう土などの手入れをして下さっています。この朝顔が成長し花開くのが楽しみです。地域の皆さんも、ぜひ立花庁舎へ見に来てください!

貴重なマスクを寄付していただきました!(令和2年4月30日)

貴重なマスクを寄付していただきました!

 昨年度、普段、立花地域で活動しているいろんな人がセンセイになっていろんな授業を開催した「ビバ!たちばなのまなビバ!(ミニサマーセミナー)」でセンセイをして頂きました、神戸トヨペット名神店様より、「地区内の施設にマスクを寄付したいと考えていますが、保育所などをご紹介頂けませんか?」と嬉しいお申し出がありました。

 候補施設をいくつかご提案して選んでいただいた大西保育所、北部保健福祉センターに立花地域振興センターからお繋ぎしました。

 神戸トヨペット名神店様から「このような時期、早く寄付したいと考えたときに、地域振興センターに相談しようと思いました。早速寄付の機会を設定していただきありがとうございます。」とおっしゃっていただきました。

 学びの場から地域につながり、また笑顔の輪が広がりました。

 今後も職員一同、地域振興センターが、地域の学びや相談事が身近にできる場となるよう、努力してまいります。皆様もお気軽にお声掛けください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 立花地域振興センター 立花地域課
〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目24番3号 立花庁舎
電話番号:06-6427-7770
ファクス番号:06-6427-7773
メールアドレス:ama-tachibanacenter@city.amagasaki.hyogo.jp