第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(方針1:圧縮と再編の取組)の「今後の具体的な取組(素案)」について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1015608 更新日 令和1年8月1日

印刷大きな文字で印刷

意見募集は終了しました。

案件名
第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(方針1:圧縮と再編の取組)の「今後の具体的な取組(素案)」について
募集期間
平成31年3月18日(月曜日)から平成31年4月26日(金曜日)まで
担当課

資産統括局 財務部 ファシリティマネジメント推進担当

募集の趣旨

 本市の公共施設は、その約6割が建築後30年を経過し、老朽化が進行して次々と建替え時期を迎えています。しかし、本市において人口減少や少子高齢化がますます進展する中、今後も厳しい財政状況が見込まれ、今ある全ての施設を建替えて、維持していくことは事実上不可能です。

 こうしたことから、中長期的な視点で身の丈にあった施設保有量、施設規模としていくため、公共施設の床面積を30%以上削減する目標を掲げた「尼崎市公共施設マネジメント基本方針」を策定するとともに、この基本方針に基づき、今後10年間において施設廃止や機能移転、複合化等によって10%程度の削減を目指した「第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(方針1:圧縮と再編の取組)」を策定し取組を進めています。

 この度、「第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(方針1:圧縮と再編の取組)」において、見直しの対象となっている施設の規模、場所、スケジュールなどを示した「今後の具体的な取組(素案)」をとりまとめましたので、市民の皆様のご意見を募集します。

閲覧場所

市役所(ファシリティマネジメント推進担当)、市政情報センター、各地域振興センター、園田東会館、JR尼崎サービスセンター、阪急塚口サービスセンター、北部・南部保健福祉センター、中央・北図書館、市ホームページ

提出された意見など

15人及び1団体から52件の意見をいただきました。詳しくは、下記の「募集結果」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 財務部 ファシリティマネジメント推進担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6526
ファクス番号:06-6489-6628
メールアドレス:ama-facility@city.amagasaki.hyogo.jp