自治基本条例を考えるフォーラム「地域の未来へ備える。」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1007957 更新日 令和2年12月18日

印刷大きな文字で印刷

平成28年に市制100周年を迎えるにあたり、「地域の未来へ備える。」と題した自治基本条例を考えるォーラムを開催しました。
基調講演で尼崎の地域の将来をデータで示しながらお話いただいたあと、「協働のまちづくりと自治基本条例」をテーマにパネルディスカッションで議論を深めました。
(平成27年10月17日開催)

写真

 平成27年10月17日、「地域の未来へ備える。」と題したフォーラムを開催しました。
 第1部では、各地で「小規模多機能自治」という取組をサポートされている川北秀人さんから、今後の尼崎の地域の現実についてデータに基づいたご講演をいただき、引き続いての第2部では、実際に尼崎の各地で活動されている3人のみなさんと、川北さん、市長を交えてのパネルディスカッションを開催。
 コーディネーターにはこれまでの取組にもご参画いただいている近畿大学の久隆浩さんをお迎えし、今後の地域で私たち一人ひとりができることを改めて考えさせられる2時間半となりました。
 ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

開催案内(終了しています)

ポスター

 今後、想像を超えるスピードで進む高齢化など、地域環境は大きく変わります。
 いろんな人や団体間の協力がますます必要になってくる中、これからの地域づくりに向けて、尼崎で何が必要でしょうか。
 川北秀人さんから、尼崎の地域の将来をデータで示しながらお話いただいたあと、パネルディスカッションで議論を深めます。
 平成28年、尼崎は市制100周年を迎えます。来る101年目以降の尼崎について、一緒に考えませんか。
 多くのみなさまのご来場、お待ちしております! 

内容 
第1部 基調講演 「“小規模多機能自治”による住民主体のまちづくり」
(講師) IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表 川北秀人さん                            第2部 パネルディスカッション 「協働のまちづくりと自治基本条例」 
(パネラー)                                                                        大庄西社会福祉連絡協議会会長 松岡洋司さん                                                尼崎市子育てサークル実行委員会会長 森本由紀さん                                           特定非営利活動法人スマイルひろば 小倉祐輔さん                                       尼崎市長 稲村和美
(アドバイザー)                                                             第1部講師 川北秀人さん
(コーディネーター)                                                                近畿大学総合社会学部教授 久隆浩さん

日時 平成27年10月17日(土曜日) 午前10時から午後0時30分まで

会場 小田地区会館 ホール(尼崎市長洲本通1丁目15-38)

参加費 無料

申込 参加ご希望の方は、開催日の前日までに電話、もしくはメールでお申し込みください。
 コールセンター(電話) 06-6375-5639(月曜日~金曜日 午前8時30分~午後7時/土曜日・日曜日・祝日午前9時~午後5時)
 協働・男女参画課(メール) ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp

小規模多機能自治とは

 人口減少や多老化が進むことで、地域に求められる役割が、従来の行事・活動から、安心・安全を高めるための福祉などを中心とした事業に進化してきています。
 “小規模多機能自治”とは、今後、地域で求められる機能に注目して多様な主体が連携していくしくみ、「小さくても、できることを少しずつ増やす」といった取組で、こうした取組は全国的に拡がりつつあります。

自治基本条例とは

 ひとことに「まちづくり」といっても、できることはいろいろです。
 防犯、防災、高齢者の見守りといった地域活動はもちろん、あいさつ、ごみ出しマナーのような何気ないことも、立派な「まちづくり」。
 一人でできることもあれば、団体や企業、行政が力を合わせてはじめてできることもあります。
 ですが、それぞれがそれぞれに活動していたら、思いがけないトラブルが起こることもあるのではないでしょうか。

 「自治基本条例」は、地域のいろんな人や団体が協力し合い、一緒にまちをよりよくしていくための、「まちづくりのルール」です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 生涯、学習!推進課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:
ama-syogaigakusyu@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp(みんなの尼崎大学事務局)