条例制定記念フォーラム「みんなで考える101年目からの“あまがさき”」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1007951 更新日 平成30年4月13日

印刷大きな文字で印刷

平成29年2月5日(日曜日)に「尼崎市自治のまちづくり条例」の制定記念フォーラムを開催しました。
市長講演とパネルディスカッションを行い、これからの「自治のまちづくり」についてみなさんと考えました。

イベントカテゴリ: 講座・セミナー

「尼崎市自治のまちづくり条例制定記念フォーラム」の開催結果

写真

 平成29年2月5日、「尼崎市自治のまちづくり条例制定記念フォーラム」を開催し、112名の方にご参加いただきました。
 今回のフォーラムは、条例制定を機に、これからのまちづくりをみなさんと考えようと開催したものです。稲村市長より講演を行った後、「これからの自治のまちづくり」をテーマに、パネルディスカッションを行いました。
 パネラーとしてご登壇いただいたのは、稲村市長のほか、平成15年に「まちづくり基本条例」を制定している伊丹市より山名晶子さん(市職員)、北太久也さん(市民委員)、また本市の地域活動に積極的に取り組んでいる堀内史子さん、善見壽男さん、そして条例制定の過程で設置した「尼崎らしいまちづくりのルールを考える市民懇話会」のメンバーである永井千聡さん、境幸雄さん。
 コーディネーターには、これまでの取組にもご参画いただいている近畿大学の久隆浩さんをお迎えし、パネラーのみなさんはもちろん、会場のみなさんとの意見交換も交えながら、私たち一人ひとりができることを改めて考える時間となりました。
 ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

「尼崎市自治のまちづくり条例制定記念フォーラム」の開催案内(終了しています)

チラシ

 尼崎市では、平成28年10月に「尼崎市自治のまちづくり条例」を制定しました。
この条例は、市民、事業者、行政などいろんな人や 団体が協力して、一緒によりよいまちにしていくために、それぞれの基本的な役割などが盛り込まれた「まちづくりのルール」です。
 この条例の制定を機に、将来にわたり、市民の市政や地域への参画、市民が自治の力を発揮するための環境をともにつくっていくことを目指しています。
 あらためてこれからのまちづくりについて、市民のみなさんとともに考えていくため、このフォーラムを開催します。ぜひ気軽にご参加ください。

開催日

平成29年2月5日(日曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時30分 まで

対象

一般

開催場所

尼崎市立中央公民館3階大ホール
中央北生涯学習プラザ

内容

市長講演及びパネルディスカッション
登壇者
久 隆浩さん 近畿大学 総合社会学部教授       
山名 晶子さん 伊丹市まちづくり推進課副主幹
北 太久也さん 伊丹市まちづくり基本条例PR委員会委員・伊丹市参画協働推進委員会委員
堀内 史子さん 尼崎市民生児童委員協議会連合会会長
善見 壽男さん 富松城跡を活かすまちづくり委員会代表
永井 千聡さん 尼崎らしいまちづくりのルールを考える市民懇話会メンバー
境 幸雄さん  尼崎らしいまちづくりのルールを考える市民懇話会メンバー
稲村 和美 尼崎市長

申込締切日

平成29年2月4日(土曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

参加ご希望の方は、開催日の前日までにメール、もしくは電話でお申し込みください。
協働・男女参画課 (メール) ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp
コールセンター (電話) 06-6375-5639(月曜日~金曜日 午前8時30分~午後7時/土曜日・日曜日・祝日 午前9時~午後5時)

託児
満1歳以上の就学前の子どもが対象。ご希望の方は、開催日の前日までにお申し込みください。ただし、定員 (10人)に達した場合はお断りすることがあります。
手話通訳等

手話通訳等コミュニケーション支援が必要な方は、開催日の1週間前までにお申し込みください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 生涯、学習!推進課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:
ama-syogaigakusyu@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp(みんなの尼崎大学事務局)