まちづくりに関する意識調査結果

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1008063 更新日 令和3年9月1日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市まちづくりに関する意識調査について

 「総合計画」は、本市が市民や事業者の皆様とともにめざす「ありたいまち」の姿と「まちづくりの進め方」を一定期間変わることのない基本的なまちづくりの方向性として示す10年間の「まちづくり構想」と、その「ありたいまち」の実現に向けて取り組んでいく ための分野ごとの方向性を示す5年間の「まちづくり基本計画(前期・後期)」で構成される、まちづくりの羅針盤ともいえる本市の最上位の行政計画です。

 本市では、この総合計画の策定や推進に向けて、市民の皆様のご意見を反映させるため、「まちづくりに関する意識調査」を実施しています。

 

総合計画の推進に向けて(毎年度実施)

 「まちづくり基本計画」に示す各施策に関する市民の意識や行動、また、施策に対する「重要度」や「満足度」や、「地域のまちづくり」に関する意識を把握し、計画の推進や施策展開の参考としていくため、まちづくりに関する意識調査を毎年度実施しております。各年度の結果は報告書のとおりです。

総合計画後期まちづくり基本計画策定に向けて(平成28年度実施)

 まちづくり基本計画の後半5年を期間とする平成30年度からの「後期まちづくり基本計画」の策定の際に、「尼崎市への居住意向」や「尼崎市のイメージ」などを「前期まちづくり基本計画」策定時との状況の変化等を把握するため実施しました。平成28年度の結果は報告書のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 総合計画担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6152
ファクス番号:06-6489-6793
メールアドレス:ama-soukei@city.amagasaki.hyogo.jp