令和2年度実施 職員採用試験(任期付職員(ICT専門員))【再募集】

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1023983 更新日 令和3年1月27日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市のデジタル化推進のため,豊富な実務経験や高度な専門知識を活かして活躍いただける職員を募集します

 求める人物像

  • 本市におけるICTの活用やデジタル化の推進に関して意欲をもって取り組んでいただける方
  • 急速に進展するICTのすう勢や新たな環境変化など、その社会情勢を的確に捉え、市政に効果的なICTを活用した業務改革の施策を提案いただける方
  • 豊富な実務経験や高度な専門知識を活かして、行政運営に強力かつ着実にICTを適用していただける方

実務経験の例

  • ICTを活用した業務改善に係る企画立案、プロジェクトへの参画、マネジメント等の経験
  • ネットワーク環境を含めた情報システムの構築、保守、運用の経験
  • RPAやローコード開発ツールを活用した業務改善の実務経験

 

 

募集内容

 

 

試験区分

 

採用予定人数

受験資格

事務
(ICT専門員)

1人

次のいずれも満たすこと

  1. 平成26年4月1日から令和3年3月31日までの間に民間企業等におけるシステム開発・構築・研究・運用、システム運用業者への指導、技術相談等情報処理関係の職務経験が令和3年3月31日現在で5年以上ある人(注2)

  2. 独立行政法人情報処理推進機構が実施している情報処理技術者試験のうち、注3に示すもののうちいずれか2つ以上に合格していること。又は同等以上の知見を持っていること(面接や職務経歴書で確認)。

 

(注1)

  • 地方公務員法第16条(欠格条項)の各号のいずれかに該当する人は受験できません。

(注2)

  • 「民間企業等における職務経験」とは,会社員や団体職員、自営業者等としての職歴を指します。また、「職務経験」とは、雇用形態にかかわらず、1つの事業に1週間当たり30時間以上従事したものを指します。
  • 職務経験が複数ある場合には、同一民間企業等で1年以上継続して就業していた職務経験に限り、期間を通算することができますが、同一期間内に複数の職務に従事した場合には、いずれか一方のみの職歴に限ります。
  • 5年以上の職務経験に育児休業・介護休業期間は全て含みますが、そのうち当該期間を除いた実際の勤務期間が「3年以上」あることが必要となります。その他、休職等で休んでいた期間は職務経験に含みません。
  • 平成31年4月1日から令和3年3月31日までの間で、1年以上の勤務実績があることが必要です。
  • 最終合格決定後、職歴証明書又は確定申告書の写し(自営業者の方の場合)等を提出していただきます。

(注3)

  • ITストラテジスト試験
  • システムアーキテクト試験
  • プロジェクトマネージャ試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験
  • ITサービスマネージャ試験
  • システム監査技術者試験
  • 情報処理安全確保支援士試験
  • 応用情報技術者試験
  1. 独立行政法人情報処理推進機構が実施した試験(平成16年以前に財団法人日本情報処理開発協会が実施したものを含む。)のうち、上記試験に相当する試験も対象とします。 
  2. 基本情報技術者試験、情報セキュリティマネジメント試験及びITパスポート試験は対象外とします。

 

職務内容及び任期

 

 

職種

 

 

職務内容

 

任期

事務
  1. 行政運営におけるデジタル化の推進等に関する業務
    ICTのすう勢、国の動向、市政課題を的確に捉え、本市行政運営におけるデジタル化を推進するにあたり必要な庁内調整、システム事業者等との調整、スケジュールの検討などのマネジメントまたはその補佐を行う。
  2. 業務改善を目指したシステム化に関する業務
    現在本市が導入しているRPA、ローコード開発ツールを活用したシステム化やAI、パッケージの適用による業務改善について企画立案、実現に向けた調整、工程管理を行う。また、緊急時において機動的なシステム化の提案と実施に向けた調整等を行う。
  3. 職員のICTリテラシー向上に関する施策の推進
    職員のICT導入やデジタル化に関するリテラシーを向上させる施策を企画立案することによって、職員の育成を図る。
  4. 一般行政事務

令和3年4月1日
~令和6年3月31日

 

※採用日から5年を超えない範囲で任期を更新する場合があります。

 

試験内容

 

 

試験

 

 

日程等

小論文

<テーマ等>

「行政のICT化に関し、市民サービスの向上と行政事務の効率化の観点から本市において何に取り組み、どういった効果を上げたいと考えているか。」

上記テーマでそう思うに至った自身の経験や経緯等を踏まえて、具体的なアイデアを提示して1200字以内(書式自由)で記述してください。

<提出日>

試験申込書提出時(令和3年1月27日(水曜日)~2月2日(火曜日)当日必着)

個人面接

<日程>

令和3年2月中旬のいずれか指定する1日

<会場>

尼崎市内

<持ち物

通知文、筆記用具

性格検査
(SPI)

<日程>

令和3年2月3日(水曜日)~2月7日(日曜日)

※面接等の参考資料とするために実施します。

 

受付期間・申込手続

 

(1)WEB事前申込

 

令和3年1月27日(水曜日)から2月1日(月曜日)

 

  • WEB事前申込サイトから必要事項を登録のうえ、受験番号(受付番号)を取得してください。
(2)郵送申込

 

令和3年1月27日(水曜日)から2月2日(火曜日)当日必着

 

  • 所定の申込書等に必要事項を記入し、郵送(簡易書留郵便のみ受付)でお申し込みください。
  • 不備書類があると受付ができない場合があります。必ず提出書類の事前確認をお願いします。
  • 市役所窓口では一切受け付け出来ません(持参不可)。

(注意)WEB事前申込と郵送申込の両方の手続きが必要です。

 

WEB事前申込

試験案内をよく読み、ご希望の試験区分のURLをクリックし申込を行ってください。

 

 

試験案内

試験案内、申込書、受験登録カードをご自宅等のパソコンで出力して頂き、必要書類を郵送(簡易書留郵便)してください。

 

書類作成上の注意点

  • 試験案内記載の記入上の注意事項をよくお読みください。
  • ダウンロードする場合は、A4判用紙(白色)に片面で印刷してください(両面印刷はしないでください)。

 

申込先(問合わせ先)

尼崎市総務局人事管理部人事課(本庁中館4階)

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号

電話06-6489-6177

ファクス06-6489-6170

 

新型コロナウイルス感染症への対応について

  • 試験当日は体温計測、こまめな手洗いやマスクの着用などに努めてください。
  • 体調不良の場合は、他の受験者への感染の恐れがあるため、当日の受験を控えてください。
    (注意)これを理由とした欠席者向けの再実施は予定しておりませんので予めご了承ください。
  • 今後の拡大状況によっては、試験日程等の変更等を行う場合があります。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務局 人事管理部 人事課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館4階
電話番号:06-6489-6177
ファクス番号:06-6489-6170
メールアドレス:ama-zinzi@city.amagasaki.hyogo.jp