【ケースワーク等事務補助員】保健福祉センター 保健福祉管理課 令和3年度採用 会計年度職員(行政事務員) 募集案内(随時)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1023969 更新日 令和3年4月21日

印刷大きな文字で印刷

募集期間
随時募集
採用予定人数
ケースワーク業務等補助員 4人
職務内容
 生活保護を受給している高齢者世帯に対して、家庭訪問等により日常生活の状況把握を行うとともに、介護機関等との連絡調整など、高齢者世帯等が安定した生活を送る上で必要となる業務全般、その他所属長が指示する業務を行う。
受験資格
(1)次の要件を満たしていること
 令和3年4月1日現在、21歳以上59歳以下の者で、自転車又は原動付自転車に乗ることができ(家庭訪問時については原則自転車移動)次のいずれかに該当するもの
 ア 介護福祉士に登録されその資格で3年以上有する者
 イ 介護支援専門員に登録されている者
 ウ 介護職員初任者研修又は介護基礎研修修了者で実務経験3年以上有する者
 エ 1級ヘルパー研修修了者で実務経験3年以上有する者
 オ 社会福祉主事任用資格を有する者
 カ 社会福祉士に登録されている者
 キ 行政機関において生活保護現業(生活保護受給者に対するケースワーク業務)経験同等の業務経験を1年以上有する者
(注意)社会福祉主事任用資格で応募する場合、精神保健福祉士の登録証の写しで資格の確認可。
(注意)採用試験月の末日までに資格取得(ア~キ)見込者も受験可能。

(2)地方公務員法第16条各号の規定(欠格条項:下記参照)に該当しないこと
 ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
 イ 尼崎市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 ウ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
 エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
報酬等
(1)給与等
 ア 報酬月額  159,820円~176,650円
(注意)年齢や年度により額が異なる給付体系となっています。
 イ 通勤代   自宅から勤務場所までの徒歩による通勤距離が片道2キロメートル以上かつ
         交通機関又は交通用具の利用距離が片道1キロメートル以上の場合支給あり
 ウ 期末手当  6月及び12月に支給(予定)
(2)健康保険、厚生年金保険及び雇用保険
 適用あり
(3)公務上の災害又は通勤による災害に対する補償
 労働者災害補償保険法又は尼崎市議会議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の規定に基づく補償の適用あり
勤務地
南部保健福祉センター(出屋敷リベル)もしくは北部保健福祉センター(塚口さんさんタウン)を勤務場所とし、生活保護受給者宅などでも支援の業務を行う。
勤務日及び勤務時間
(1)始業時刻  午前9時
(2)終業時刻  午後4時
(3)休憩時間  午後0時から午後1時まで(原則)
(4)勤務を要しない日等
  ア 日曜日及び土曜日
  イ 国民の祝日に関する法律に規定する休日
  ウ 年末年始(12月29日~翌1月3日)
(5)その他  公務のため必要があると認めるときは、所定の勤務時間を超えて勤務時間を延長し、又は勤務を要しない日などに勤務させる場合あり
雇用期間
(1)任期
採用試験の翌月1日~令和4年3月31日(木曜日)
(2)条件付採用期間
採用日から1月間(勤務日数が少ないときなどは1カ月を超える場合あり)
試験内容
小論文・面接
試験会場
北部保健福祉センター(塚口さんさんタウン1番館5階)
採用決定までの日程
(1)結果発表
郵送で通知(予定)
(注意)合格者には健康診断を受診していただく予定です。
(2)採用予定日
採用試験翌月の1日
応募方法
 必要書類(各1部)を下記住所へ郵送してください。
(1)尼崎市会計年度任用職員(非常勤行政事務員)採用試験申込書
(2)【資格確認のために必要な書類】
 ア 介護福祉士登録証の写しと実務経験が3年以上あると証明できる書類
 イ 介護支援専門員登録証の写し
 ウ 介護職員初任者研修過程又は介護基礎研修課程修了証の写しと実務経験が3年以上あると証明できる書類 
 エ 1級ヘルパー研修修了証の写しと実務経験が3年以上あると証明できる書類
 オ 社会福祉主事任用資格が確認できる書類
(注意)社会福祉主事任用資格で応募する場合、精神保健福祉士の登録証の写しでも資格の確認可
 カ 社会福祉士資格の資格を証明する書類
 キ 行政機関において生活保護現業(生活保護受給者に対するケースワーク業務)経験と同等の業務経験が1年以上あると証明できる書類
(注意)採用試験月の末日までに受験資格を満たす見込の場合でも受験可能。ただし、取得見込みの方が合格(内定)となった場合は、受験資格を証明する書類の提出が必要です。(原則、採用試験月の末日までに提出)確認できない場合は、合格(内定)が無効となります。
お問合せ先
尼崎市 健康福祉局 北部保健福祉センター北部保健福祉管理課
〒661-0012 尼崎市南塚口町2丁目1番1号塚口さんさんタウン1番館5階
電話(06)4950-0235
ファクス(06)6428-5105

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 北部保健福祉センター 北部保健福祉管理課
健康福祉局 北部保健福祉センター 北部保護第1担当
健康福祉局 北部保健福祉センター 北部保護第2担当
健康福祉局 南部保健福祉センター 南部保健福祉管理課
健康福祉局 南部保健福祉センター 南部保護第1担当
健康福祉局 南部保健福祉センター 南部保護第2担当

(北部保健福祉センター)
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番1号 塚口さんさんタウン1番館5階

(南部保健福祉センター)
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル5階

電話番号:
(北部保健福祉センター)06-4950-0272(代表)・06-4950-0286(生活保護の相談)
(南部保健福祉センター)06-6415-6196(代表)・06-6415-6197(生活保護の相談)

ファクス番号:
(北部保健福祉センター)06-6428-5105
(南部保健福祉センター)06-6430-6801