県立神崎工業高等学校(市報あまがさき平成25年11月号掲載)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1007240 更新日 平成30年5月16日

印刷大きな文字で印刷

校舎

今年で創立70周年

 県立神崎工業高等学校は、「神工(かんこう)」という愛称で親しまれる、今年で創立70周年を迎えるとても歴史の長い夜間定時制の工業高等学校です。
 全日制の工業高等学校と同じように、機械を操作して物を作ったり、工業の専門教科を学んだりすることのできる学校で、何よりも良い所は、学校行事が大変ユニークで楽しいことと、とても生徒思いで本当に良い先生が多いことです。

夜間ならではの行事も

 夜間学校ということで、少し印象は良くないかもしれませんが、実はみんな明朗で優しく、行事の時には元気良く参加し、力を合わせて頑張っています。体育祭や文化祭は夜間に行われるので、お祭りのような感覚でとても興奮します。中には、映画鑑賞会やボウリング大会など全日制の学校ではあまり無い行事もあり、とても楽しい学校です。
 また、部活動なども盛んでたくさんの部が放課後に活動しています。今年度はバレー部・剣道部・陸上競技部と二輪車安全運転競技会で全国大会に出場しました。練習時間は短いですが各部とも工夫して、協力しながら活動しています。

 さらに、募金活動や地域の清掃活動などのボランティア活動にも積極的に参加しています。

画像2

毎年、白熱する「新入生歓迎ボウリング大会」

画像3

夜間に行う文化祭「神工祭」は幻想的な雰囲気です

データ

校章

県立神崎工業高等学校:兵庫県尼崎市長洲中通1丁目13−1。夜間定時制の工業高校。社会人対象の特別専修コースあり。昭和18年開校。創立70周年式典を12月7日に行います。

電話番号:06-6481-5503

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 広報課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館2階
電話番号:06-6489-6021
ファクス番号:06-6489-1827
メールアドレス:

  • ama-koho@city.amagasaki.hyogo.jp (市報あまがさき等)
  • ama-koho2@city.amagasaki.hyogo.jp (あまっこ・尼ノ國等)