園田東小学校(市報あまがさき令和2年4月号掲載)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020385 更新日 令和2年4月1日

印刷大きな文字で印刷

園田東小学校(市報あまがさき令和2年4月号掲載)

地域に見守られ

本校は市内で最も児童数が少ない小規模校ですが、登下校の見守りや、連協や民生委員、児童委員、PTAやボランティアの皆さんで運営する「いこいこ!庵」での子ども食堂、学校を会場に行われる夏祭りなど地域の皆さんにお世話になりながら、温かく見守られ、子どもたちは毎日元気いっぱいに活動しています。

1年生から始める外国語活動・外国語の授業

「This is the Morning broadcast. Good morning everyone! Today is~(朝の放送です。皆さんおはようございます! 今日は…)」という放送委員会の校内放送で、1日が始まります。

全学年で実施している、外国語活動・外国語の授業に加えて、子どもたちが楽しく学べるよう、英単語を繰り返し学べるフラッシュカード、各学年で習得する語彙(ごい)に合わせた掲示物のほか、教室以外の各部屋の案内板や階段にカードを掲示するなどの環境づくりにも取り組んでいます。

ほかにも、クラスルームイングリッシュとして、日常的に外国語に慣れ親しむための言葉を設定しています。例えば、授業のあいさつのときに使う「Stand up」や「Sit down」「Hello」。褒めたり励ましたりするときには「Good job!」「Excellent!」など、外国語の授業以外の場面でも使用しています。

開放感いっぱい! スマイルガーデン

耐震化工事で校舎が新しくなり、きれいになった中庭をスマイルガーデンと名付けました。子どもたちは、休み時間に読書をしたり、お話したり、お弁当を食べたりして、開放感いっぱいの空間を楽しんでいます。

みんなで仲良く縦割り活動

年度の初めに「なかよし班」を編成し、1年間異学年交流をします。隔週木曜日の朝に行う「なかよし活動」のほか、子どもたちの一番の楽しみは、全校児童で行く「なかよし遠足」です。昨年は、秋晴れのもと須磨海浜水族園に行きました。小さな学年の仲間に優しく思いやりのある関わりをすることが代々受け継がれ、伝統となっています。

写真、外国語活動の授業の様子

外国語活動の授業は、コミュニケーション活動が中心です

写真、なかよし遠足の様子

「なかよし遠足」などでの経験が、思いやりのある関わりを育みます

データ

校章

園田東小学校:兵庫県尼崎市東園田町8丁目7。

電話番号:06-6491-9253