あまがさきスクールライフ

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1006952 更新日 令和2年7月1日

印刷大きな文字で印刷

写真

「あまがさきスクールライフ」は、市報あまがさき平成25年6月号からスタートしたコーナーで、これまで市内の全高等学校・中学校を紹介してきました。平成29年12月号からは小学校編を新しくスタートし、市内の小学校の良さをアピールしています。普段なかなか知る機会のない学校ごとの特色や学校での生徒の様子を紹介しています。

バックナンバーはこちらからご覧ください。

塚口小学校(市報あまがさき令和2年7月号掲載)

塚小の安全を守るキャラクター

写真、塚口小学校のキャラクター
アルミひろしくん

アルミ缶の体にプルタブの口。腕を組みながら「ストップ!! 廊下は歩こう」と子どもたちに呼び掛けるのは、廊下の歩き方を守れるように生み出されたキャラクター・アルミひろしくん。数年前に卒業した児童会の子どもたちが考えて誕生したアルミひろしくんは、今も大事に受け継がれています。この名前は、正しい廊下の歩き方スローガンである「あるこう みぎがわつうこう ひろがらない しゃべらない」の頭文字を取って付けられました。

響き渡れ! あゆみの鐘!

写真、あゆみの鐘
子どもたちの学校生活を見守るあゆみの鐘

最高学年である6年生の大事な仕事。それは本校の子どもたちであれば誰もが知っている、伝統の鐘「あゆみの鐘」を鳴らすことです。毎朝響き渡る鐘の音は、学校での一日の始まりを教えてくれます。

笑顔で再会!

6月、学校再開に向けて、まずは分散登校から始まりました。地域ふれあいの会の皆さんと尼崎北警察署の温かい見守りの中、マスクで見えにくいのがもったいないほどの子どもたちの笑顔が、3カ月ぶりに学校に戻ってきました。もちろん、あゆみの鐘の音も復活です。「3密」対策や検温、消毒など、安心して学校生活が送れるよう学校全体で取り組んでいます。

また、児童会の子どもたちもやる気満々! 意気込みを聞いてみると、「私たちは笑顔が満ちあふれる学校を目指しています。そのために、みんなが学校のルールを守れるような方法を考えたり、みんなと協力して、楽しくできる企画を作ったりしたいと思います。また、新しく入ってきた1年生が、安心して学校生活を送れるようにしたいです。コロナウイルスの影響で、行事が少なくなり、学校に行く機会も減ってしまった今だからこそ、できることを考えたいです。塚口小学校のみんなと楽しい学校をつくっていきたいです」と前向きな気持ちで話してくれました。

写真、教室内
子どもたちは「久しぶりに授業が受けられてうれしい」と授業を楽しんでいます

データ

校章

塚口小学校:塚口町4丁目38-1
電話番号:06-6421-5519

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 広報課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館2階
電話番号:06-6489-6021
ファクス番号:06-6489-1827
メールアドレス:

  • ama-koho@city.amagasaki.hyogo.jp (市報あまがさき等)
  • ama-koho2@city.amagasaki.hyogo.jp (あまっこ・尼ノ國等)