~学び・活動する~ 特別支援ボランティア養成講座(平成31年2月の講座は終了しました!)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1013404 更新日 平成31年2月1日

印刷大きな文字で印刷

特別な支援が必要な子どもたちについて学び、活動を始めてみませんか?

イベントカテゴリ: 講座・セミナー 子ども・子育て・教育

平成31年2月の講座の様子

養成講座の様子

2月27日(水曜日)尼崎市立中央図書館セミナールームにおいて、「特別支援ボランティア養成講座」を開催しました。
この講座は、特別な支援を必要とする子どもたちを支援するボランティアを養成し、活動を始めるきっかけづくりを目的として開催しています。
平成30年度は、2回目の開催でしたが、たくさんの方が参加され、関心の高さを実感しました。

阪神特別支援学校の先生と尼崎市教育委員会教育相談・特別支援担当の職員から、特別支援ボランティアとして活動する際に役立つお話や、特別支援ボランティア制度についての講義があり、受講者の皆さんは熱心に聞いておられました。

講座終了後も、特別な支援を必要とする子どもたちの特徴や接し方、ボランティア制度の詳細などについて、様々な質問が飛び交っていました。

来年度も「特別支援ボランティア養成講座」を開催する予定です。
詳細が決まり次第、市報あまがさきや尼崎市ホームページでお知らせいたしますので、ぜひご参加ください。

受講者の募集(講座は終了しました)

この講座では、発達障がいなどで支援が必要な子どもたちのことや特別支援ボランティアの活動について学びます。

講座終了後には、市内の学校園で特別な支援が必要な子どもたちをサポートするボランティアの登録もできます。

支援が必要な子どもたちをサポートする一歩を踏み出してみませんか?

開催日

平成31年2月27日(水曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時 まで

対象

18歳以上

開催場所

尼崎市立中央図書館1階セミナー室

内容
  • 「特別支援」って何?
    講師 兵庫県立阪神特別支援学校 教諭
  • ボランティア活動について
    講師 尼崎市教育委員会 教育相談・特別支援担当 職員
申込締切日

平成31年2月25日(月曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

コールセンターへ2月5日(火曜日)から2月25日(月曜日)までにお電話下さい。
06-6375-5639
平日は午前8時30分から午後7時まで
土曜・日曜・祝日は午前9時から午後5時まで

申込みの際は、必要事項(名前・住所・電話番号・年齢)をお伝えください。
(補足)ファクスで申込まれる場合は、講座名と必要事項を明記の上、社会教育課宛(06-4950-5658)へ

受講料
無料
募集人数
先着40人
主催
尼崎市教育委員会 社会教育課

地図

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育部 社会教育課
〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1丁目1番1号 尼崎市教育・障害福祉センター4階
電話番号:06-4950-0405
ファクス番号:06-4950-5658
メールアドレス:ama-syakaikyoiku@city.amagasaki.hyogo.jp