Jリーグ関西4クラブによる「負けへんで!関西」プロジェクトについて

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1021883 更新日 令和2年6月22日

印刷大きな文字で印刷

ソーシャルディスタンス啓発画像

Jリーグが推進している社会連携活動(シャレン!)では、自治体と協力し、近畿2府4県の皆様が「勇気」「笑顔」を取り戻すための取組として「負けへんで!関西」プロジェクトを実施し、尼崎市も取組に協力しています。

その取組の一環として、ソーシャルディスタンス啓発画像ができました。

画像には、Jリーグに加盟する関西4クラブ(京都サンガF.C.・ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸)の代表選手を起用し、新型コロナウイルス感染症の「第2波」への警戒を促しています。   

尼崎市では、市役所本庁舎や教育・障害福祉センター、地区体育館等に掲示しています。

市民の皆様も自由に印刷してご利用いただけます。ぜひご活用ください。                           

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育部 スポーツ推進課
〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1丁目1番1号 尼崎市教育・障害福祉センター4階
電話番号:06-4950-0406
ファクス番号:06-4950-5658
メールアドレス:ama-sports@city.amagasaki.hyogo.jp