若葉小学校の場合(株式会社クボタ阪神工場)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005464 更新日 平成30年3月2日

印刷大きな文字で印刷

鮮やかな溶鉄に大きな歓声

クボタ見学の様子1

平成25年1月23日、若葉小学校5年生が株式会社クボタ阪神工場(武庫川事業所)を訪れました。

同社は、大浜町にある水道用ダクタイル鋳鉄管の製造工場です。バラエティに富んだ管種と、75ミリメートルから2,600ミリメートルまでの口径の幅広さでは、世界トップレベルの生産規模を誇ります。

また、尼崎北小学校をはじめ市内4箇所に設置された耐震型貯水槽は、全てクボタ製です。

クボタ見学の様子2

まず初めに、ものづくり職業人の話を聞きます。

鋳鉄管って、どのようにつくられるの?水道のしくみとは?

クボタ社員の方のわかりやすい説明に、若葉小のみんなも興味津々。とても熱心に耳を傾けていました。

 

クボタ見学の様子3

さあ、いよいよ工場見学へ出発。

周りを十分確認し、安全にまいりましょう!

クボタ見学の様子4

鉄スクラップを溶かしたり、型に流し込んだりする現場を、食い入るように見つめる児童たち。

「うわっ!」「おお!」鮮やかなオレンジ色をした溶鉄や火花には、大きな歓声が上がります。

製造現場のほか、展示コーナーや、廃棄物リサイクルのしくみがわかる「環境道場」なども見学しました。

クボタ見学の様子6

クボタ見学の様子5

若葉小学校のみんな、お疲れさまでした!

そしてクボタの皆さん、ご協力ありがとうございました!

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 地域産業課
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル3階
電話番号:06-6430-9750
ファクス番号:06-6430-7655
メールアドレス:ama-sangyou@city.amagasaki.hyogo.jp