尼崎市立学校園の臨時休業期間の延長について(令和2年4月28日現在)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1021198 更新日 令和2年5月22日

印刷大きな文字で印刷

保護者のみなさまへ

平素より本市の教育活動にご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大にともない4月7日に発出された緊急事態宣言の期限が5月6日に迫りました。本市においても市立学校園について5月6日まで臨時休業としています。尼崎市内では大幅な感染者の拡大などは見られないものの、全国的には感染拡大を十分に抑え込めている状況とはいいがたい現状です。そのため、本市では、児童生徒の生命や安全を最優先に考え、市立学校園の臨時休業期間を令和2年5月31日まで延長することといたしました。

保護者の皆様におかれましては、学校園の臨時休業が長期化し、お子様の学習、健康、生活などの面において、多くのご不安を感じておられることと思います。ついては、本市としても、次のような取り組みを実施し、お子様の学びの保障をしていきたいと考えております。

臨時休業延長にともなう学習支援について

(1)新学年の学習内容の指導を開始
学校再開時期が不透明であることを前提に新学年の学習内容についての指導を5月から開始します。指導については学校ごとに教科書の内容に沿った学習プリント等を作成し、児童生徒が自宅学習する形で実施します。

(2)ICTを活用した教材や動画の提供
ICTを活用し、学校ごとに作成した教材や動画などを自宅等から閲覧、ダウンロードできるような仕組みを整えます。

(3)民間のオンライン学習支援システムの導入(予定)
市立高等学校・中学校において生徒が自宅等で動画教材やドリルなどを活用することができる民間のオンライン学習支援システムの導入を検討しています。

(4)インターネット利用が困難な児童生徒への支援の実施
自宅等においてインターネットの利用が困難な児童生徒については、十分な感染予防対策を講じた上で、学校等のICT機器を利用できるよう環境を整えます。

なお、学校再開後は、夏休み等の長期休業期間の短縮、放課後の活用、学校行事の精選などを通じ、可能な限り学習時間を確保し、お子様の負担にも配慮しながら、補充学習を実施していく予定です。

保護者の皆様にも大きなご負担をおかけすることとなりますが、子どもたちの安心、安全のため、ご理解、ご協力のほど、お願い申し上げます。

尼崎市長

尼崎市教育長

相談・支援窓口
相談・支援の内容 相談先 電話番号
学校の臨時休業期間に関すること 学校企画課 06-4950-5688
市立小中学校に関すること 学校教育課 06-4950-5685
市立特別支援学校に関すること 特別支援教育担当 06-6423-2553
市立幼稚園に関すること 幼稚園・高校企画推進担当 06-4950-5665
市立高校に関すること 幼稚園・高校企画推進担当 06-4950-5665
部活動に関すること 保健体育課 06-4950-5677
学習支援サイトに関すること 学び支援課 06-6494-3155
学校給食に関すること 学校給食課 06-4950-5675
生徒指導相談に関すること いじめ防止生徒指導担当 06-4950-5787
教育相談に関すること こども教育支援課 06-6409-4995
児童ホームに関すること 児童課 06-6489-6936

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育部 保健体育課
〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1丁目1番1号 尼崎市教育・障害福祉センター2階
電話番号:06-4950-5677
ファクス番号:06-4950-5658