緊急事態宣言の発出と尼崎市立歴史博物館の対応について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1024027 更新日 令和3年1月15日

印刷大きな文字で印刷

 令和3年(2021)1月14日、兵庫県に新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が発出されました。
 尼崎市立歴史博物館は、日本博物館協会の「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を遵守し、感染予防措置をとりながら引き続き開館しています。催し等についても、
参加予約制、参加人数を会場の通常定員の二分の一以下とするなどの措置をとったうえで実施します。
 来館者、催し参加者のみなさまには、マスク着用、検温、手指の消毒、博物館エントランスでの入館者カード記入等のご協力をお願いします。また、団体でのご来館・見学をご希望の場合は、事前にご相談いただくとともに、人数制限等の密にならない措置へのご協力をお願いいたします。
 各事業の実施状況はそれぞれのページをご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育部 歴史博物館
〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内10番地の2
電話番号:

ファクス番号:06-6489-9800
メールアドレス:

  • ama-rekihakubunka@city.amagasaki.hyogo.jp(文化財担当)
  • ama-chiiki-shiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp(史料担当)