第1回白髪一雄現代美術賞の募集について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1025056 更新日 令和3年6月30日

印刷大きな文字で印刷

第1回白髪一雄現代美術賞

1 白髪一雄現代美術賞の内容

 既成概念にとらわれない前衛作品を発信し世界的に評価された本市ゆかりの現代美術画家「白髪一雄氏」にちなみ、若手アーティストによる先駆的で魅力のある現代美術作品を募集します。
 若いアーティストが活躍できる場の提供および市民が現代美術作品に触れる機会を創出するため、受賞作品はあまらぶアートラボ「A-Lab」(以下A-Lab)にて展示します。本市ゆかりの郷土画家白髪一雄氏の名前を用いた賞を発信することによって全国から多くのアーティストが応募し、これからの活躍の登竜門となる場所として尼崎市を全国に広めていきます。

2 応募資格

 芸術文化に関わる活動を行い、次のすべての条件に該当する者

 (1) 令和4年4月1日現在で40歳以下である
 (2) 現代美術の分野において活動し、発表経験があること
 (3) 受賞後、令和4年度中に展覧会を「A-Lab」で開催すること

3 受賞者の決定

 公募があった候補者の中から、選考委員による選考会を踏まえ、尼崎市長が受賞者を決定いたします。

(選考委員)
・天野太郎氏(インディペンデント・キュレーター)
・江上ゆか氏(兵庫県立美術館 学芸員)
・さわひらき氏(美術作家)
・原久子氏(大阪電気通信大学 教授)
・平井章一氏(関西大学 教授)

4 尼崎市による顕彰内容

(1) 白髪賞副賞 30万円
(2) 展覧会開催に係る経費の一部
(3) 本市職員およびあまらぶアートラボ「A-Lab」職員による発表・ワークショップ等の実施サポート
(4) HP、プレスリリース等による広報協力
(5) 展覧会報告書の作成

5 注意事項

 次の場合には、受賞者の決定を取り消し、または、本市から交付した賞金等を返還していただくことがあります。

(1) 応募内容に虚偽があった場合
(2) 条件を満たす発表が実施不可と見込まれる場合

6 応募方法

 「第1回白髪一雄現代美術賞応募用紙」に必要事項を記入の上、下記受付期間内にメールまたは持参にて提出してください。

<提出期限>
令和3年7月1日(木曜日)~令和4年1月31日(月曜日)(必着)

<提出先>
尼崎市文化振興担当(〒660-8501 尼崎市東七松町1-23-1 本庁中館7階)
メール:ama-art@city.amagasaki.hyogo.jp

<提出書類・資料>(持参の場合はすべて2部ご用意ください。)
(1) 第1回白髪一雄現代美術賞応募用紙
(2) A-LabのRoom1における展示プラン
(3) 過去の活動がわかるポートフォリオ
※pdf、jpg、mp4形式で保存したもの。様式は問いません。
1.公演や展覧会を記録した冊子、チラシ等
2.作品を記録した写真等
3.その他活動の内容がわかるもの

7 スケジュール

令和3年7月1日(木曜日)~令和4年1月31日(月曜日) 応募期間
令和4年2月中                    選考期間
令和4年3月上旬                   受賞者決定
令和4年3月下旬                   授賞式
令和4年度中                      展覧会実施

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 文化振興担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:
06-6489-6385(文化振興)
06-6489-6017(国際交流)
ファクス番号:06-6489-6702
メールアドレス:
ama-art@city.amagasaki.hyogo.jp(文化振興)
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)