補導活動事業

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005500 更新日 令和1年10月12日

印刷大きな文字で印刷

青少年を有害な環境から守り、健やかに育て、非行に走らないよう、問題行動の早期発見・早期指導を推進するため補導活動を実施しています。

街頭補導

「愛の一声」など街頭補導を通じて問題行動の早期発見・早期指導を行っています。

全市一斉補導

「少年を守る日」(毎月10日)に、関係機関と連携し、一斉補導を行っています。

特別補導

  • ゴールデンウィーク(4月29日から5月5日)中に市内繁華街・主要駅等を中心にして、地区ごとに、班編成で特別補導を行っています。
  • 学校夏季休業日(7月20日から8月25日)に際し、関係各機関と連携して街頭補導を行っています。
  • 年末年始(12月1日から翌1月31日)に関係機関と連携して、子どもたちが立ち入るコンビ二等の事業主にリーフレットを配布し協力依頼を行っています。
  • その他祭礼、盆踊り等の行事日に際し、関係各機関と連携して街頭補導を行っています。

巡回補導

みちびき号

補導活動実績

補導活動実績

青少年が健全にたくましく育ち、自らの可能性を大きく引き出せる環境づくりを推進するため、本市が委嘱した尼崎市少年補導委員を中心に非行化防止にかかる「街頭補導活動」「啓発宣伝活動」「相談活動」「環境浄化活動」を実施しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育部 社会教育課(青少年愛護担当)
〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1丁目1番1号 尼崎市教育・障害福祉センター4階
電話番号:06-6423-8501
ファクス番号:06-4950-5658
メールアドレス:ama-aigotantou@city.amagasaki.hyogo.jp