尼崎市立歴史博物館田能資料館開館50周年記念特別展「田能遺跡の弥生人―田能家の人々―」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1023207 更新日 令和2年11月5日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・祭り 講座・セミナー 子ども・子育て・教育 文化・芸術

特別展ポスター

尼崎市立歴史博物館田能資料館開館50周年記念特別展「田能遺跡の弥生人―田能家の人々―」

弥生時代は大陸から渡ってきた人々によって米作りや金属器、機織りなどの新しい文化が伝えられた時代です。彼らは、従来から日本に住んでいた人々と混血していったと考えられています。

大陸の人々の特徴を持った渡来系弥生人は、面長で平坦な顔立ちで身長は高く、一方、在来系弥生人は、顔は短くてほりが深く、身長は低いという縄文人の特徴を持っていました。

では、田能遺跡の弥生人はどのような人々だったのでしょうか?遺跡から出土した人骨や墓にスポットを当て、田能遺跡の弥生人と近隣の弥生遺跡との関係について考えます。


展示内容

はじめに

 

第1章 縄文人と弥生人

縄文人と弥生人の身体的な違いについてイラスト用いて紹介します。

 

【展示品】

縄文時代人複願図(男性・女性)[国立歴史民俗博物館蔵・石井礼子氏作画](写真展示)

弥生時代人複願図(男性・女性)[国立歴史民俗博物館蔵・石井礼子氏作画](写真展示)

 

第2章 田能遺跡の弥生人―田能家の人々―

田能遺跡出土の弥生時代人骨と、それとともに出土した遺物、方形周溝墓から出土した土器について紹介します。

【展示品】

田能遺跡出土 第1号人骨

田能遺跡出土 第2号人骨

田能遺跡出土 第3号人骨

田能遺跡出土 第7号人骨

田能遺跡 方形周溝墓出土 弥生土器

田能遺跡 方形周溝墓出土 布留式土器

田能遺跡 第17号墓出土 碧玉製管玉[兵庫県指定文化財]

田能遺跡 第16号墓出土 白銅製釧[兵庫県指定文化財]

※碧玉製管玉、白銅製釧については現在貸し出し中のため、実物は11月13日以降の展示となります。

 13日までは、白銅製釧はレプリカを、碧玉製管玉は写真を展示します。

 

第3章 勝部遺跡の弥生人

勝部遺跡出土の弥生時代人骨と、方形周溝墓から出土した土器について紹介します。

【展示品】

勝部遺跡出土 第9号人骨[豊中市教育委員会所蔵]

勝部遺跡出土 第12号墓(甕棺)[豊中市教育委員会所蔵]

勝部遺跡出土 第13号墓(甕棺)[豊中市教育委員会所蔵]

勝部遺跡出土 第14号墓(壺棺)[豊中市教育委員会所蔵]

 

第4章 原田西遺跡の弥生人

原田西遺跡の方形周溝墓から出土した土器について紹介します。

【展示品】

原田西遺跡 SX1東溝出土 広口壺97[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX1東溝出土 水差形土器101[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX2西溝出土 大型細頸壺107[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX2東溝出土 高坏110[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX5出土 広口壺112[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX3西溝出土 広口壺113[兵庫県立考古博物館所蔵]
原田西遺跡 SX3西溝出土 甕117[兵庫県立考古博物館所蔵]

 

第5章 口酒井遺跡の弥生人

口酒井遺跡の円形周溝墓と方形周溝墓から出土した土器について紹介します。

 

【展示品】

円形周溝墓出土 壺口縁部G51[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓出土 壺G52[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓出土 甕G60[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓1出土 壺2[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓1出土 壺3[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓1出土 壺4[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓1出土 甕8[伊丹市教育委員会所蔵]

円形周溝墓1出土 甕9[伊丹市教育委員会所蔵]

方形周溝墓2出土 甕2[伊丹市教育委員会所蔵]

 

第6章 さいごに -田能家の人々と周辺の人々-

田能遺跡と勝部遺跡の弥生人を観察した結果と、原田西遺跡と口酒井遺跡の土器から、本展示をまとめます。


開催期間

令和2年11月3日(火曜日)から令和2年12月20日(日曜日)まで

開催時間

午前10時 から 午後5時 まで

(入館は午後4時30分まで)

開催場所

尼崎市立歴史博物館田能資料館展示・学習室

費用
無料
主催
尼崎市教育委員会

特別展関連イベント

展示解説会と「弥生時代のアクセサリーをつけよう」

弥生時代のアクセサリー(復元)

特別展の展示解説を以下の通り行います。学芸員のお話を聞けるチャンスですので、ぜひお越しください。

展示解説会のあとは弥生時代のアクセサリー(復元)をつける体験ができます。

開催日 11月8日(日曜日)、11月22日(日曜日)、12月12日(土曜日)
時間  いずれも午後1時30分から1時間程度
申し込み 不要。事前の検温、マスクの持参の上、当日会場にお越しください。

今後の新型コロナウイルス感染状況によりやむを得ず中止となる場合があります。その際は、当館ホームページにてご連絡いたします。

このページに関するお問い合わせ

尼崎市立歴史博物館田能資料館(たのしりょうかん)
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能6丁目5番1号 尼崎市立歴史博物館田能資料館
電話番号:06-6492-1777
ファクス番号:06-6492-1777
メールアドレス:ama-tanosiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp