新型コロナウイルス感染症拡大等に伴う解雇・離職者に対する市営住宅の一時使用について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020985 更新日 令和2年4月15日

印刷大きな文字で印刷

 新型コロナウイルス感染症拡大等の影響に伴い、解雇や離職、収入が減ったことにより住宅に困窮している方を対象に、聞取りを行い、抽選によらず、電話受付にて先着順で尼崎市営住宅を提供(使用を許可)します。

1 提供する市営住宅について

(1) 提供する市営住宅
    50戸程度

(2) 使用の期間
    6カ月を限度としますが状況により最長1年までとなります。

(3) 使用要件
   1. 申込者本人が尼崎市内に在住、在勤
   2. 新型コロナウイルス感染症拡大等の影響に伴う解雇や離職、収入が減ったことによって住宅に困窮して
    いる方
   3. 失業が証明できるもの、あるいは収入が減ったことがわかるものを提出できる方
   4. 世帯全員の住民票あるいは在職証明書などで、その事実が確認できること

(4) 使用料について
   1. 使用される部屋の最低家賃(1分位家賃)を適用(約20,000円~36,000円)
   2. 家賃のほか、光熱水費、共益費、駐車場利用料については自己負担

2 申込みの受付

(1)  受付方法
     住宅管理担当(06-6489-6632)にて電話による先着受付

(2)  受付時間
      令和2年4月15日午後2時から受付開始し、15日については午後2時から午後5時30分
    令和2年4月16日以降は、平日の午前9時から午後5時30分 

3 インターネットカフェ等使用制限に伴う市営住宅の提供について

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 住宅部 住宅管理担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館5階
電話番号:06-6489-6632
ファクス番号:06-6488-8883
メールアドレス:ama-jutakukanri@city.amagasaki.hyogo.jp