令和3年度あまらぶチャレンジ事業 ジュニアコース募集!

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002485 更新日 令和3年4月10日

印刷大きな文字で印刷

こんなまちになればいいな。まちづくり体験してみませんか。

高校生のためのまちづくりワークショップ

事業内容

尼崎市がもつ地域の課題や魅力を学び、その解決に向けた取組を企画するワークショップを開催します。審査を通過した企画には、それを実践するための補助金(上限5万円)が交付され、実際にまちづくりを体験することができます!

補助対象事業

地域の課題解決や魅力向上に向けた取組であり、令和4年2月28日までに実施できるもの

対象者

市内に在住または在学の高校生グループ(原則2名以上)
(注1)個人での参加を希望される場合は、協働推進課までご相談ください。
(注2)活動期間中、補助金の管理のため会計として高校生とは別に必ず成人の方を
    1名グループの代表として加えていただきます。

スケジュール

ワークショップ

第0回 令和3年5月24日(月曜日)  まちの課題を考え、活動テーマを見つけよう!

第1回 令和3年5月31日 (月曜日)   企画書を作成してみよう!

第2回 令和3年6月3週目(予定)    企画書をブラッシュアップ

第3回 令和3年7月3週目(予定)    企画書をブラッシュアップ

第4回 令和3年7月29日(木曜日)   企画内容をプレ発表 

(注1)第0回は活動テーマが決まっていないグループ向けのオプション講座となりますので、
    参加は自由です。
(注2)時間、場所については、別途連絡します。(市の公共施設を予定しています。)
(注3)第1回から第4回はグループで1人以上の参加が必須です。どうしても参加できない場合は
    ご相談ください。
(注4)第2回・第3回は、学校又はグループ単位で個別に行います。           

プレゼンテーション審査会

8月下旬を予定

事業実施期間

令和3年9月から令和4年2月末まで

成果発表会

令和4年3月14日(月曜日)

コロナウィルス感染症対策について

本事業はコロナウイルス感染症防止対策を徹底するとともに、状況に応じて内容を変更して実施します。    

 

講師

川中 大輔(シチズンシップ共育企画代表、龍谷大学社会学部准教授・放送大学客員准教授)

 

申込・問い合わせ先

申し込みは、電話、メール又はファクスで協働推進課までお願いします。
(注1)グループ全員の学校名、学年、お名前をご連絡いただきますようお願いします。
(注2)お申し込みいただいた方に、ワークショップの詳細をお知らせします。

 

チラシ・募集要項

Facebook・Instagram

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 協働推進課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6153
ファクス番号:06-6489-6173
メールアドレス:ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp