【終了しました】市民と職員がともに学び、考える研修「公民連携まちづくりの先進地に学ぶ」

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1036374 更新日 2024年2月22日

イベントカテゴリ: 講座・セミナー 子ども・子育て・教育 文化・芸術

公民連携による「新しいビジネス」の開発で、 健康づくり!まちづくり!

全国初、新規事業立案時に公民連携を優先的に検討する「公民連携に関する条例」を制定した大東市から東さん、入江さんをお招きし、老朽市営住宅の建て替えに国庫補助を使うことなく民間資金で進めた「morineki」プロジェクトのほか先進事例をご紹介いただきます。

民間が主体となって自分たちが居心地よいと思えるまちを作る公民連携。職員とともに新たなまちづくり手法を学んでみませんか。

入江智子

【講師プロフィール】

プロジェクトの推進者 入江 智子氏(株式会社コーミン代表取締役)

1976年生まれ。兵庫県宝塚市出身。京都工芸繊維大学卒業後、大阪府大東市役所に入庁。建築技師として、学校施設や市営住宅などの営繕業務に従事する。

2017年に大東公民連携まちづくり事業株式会社(現コーミン)に出向、駅前道路空間を活用した「大東ズンチャッチャ夜市」をはじめる。2018年に市役所を退職し、現職。2019年、高齢者の総合相談窓口である基幹型地域包括支援センターの運営を開始、まちづくりと健康づくり両輪の会社となる。公民連携エージェント方式で市営住宅の建て替えを行なった「morineki」が2021年春にオープン、2022年「都市景観大賞」国土交通大臣賞を受賞。

東氏

役所内の推進者 東 克宏氏
(大東市理事兼都市経営部長、特定非営利活動法人自治経営理事長)

1990年大東市入庁。企画調整課、大阪府企画室、財政課長、戦略室長、地方創生局長、戦略企画部長、政策推進部長を経て現職。総合計画、施政方針、総合戦略、立地適正化計画策定など企画畑を歩み、「まちづくりは補助金獲得が第一」を極めて出世。

入校した「公民連携プロフェショナルスクール」で過去を全否定され、公民連携事業推進の人柱になることを決意。市営住宅建替えを契機にしたエリア価値の向上をめざす「morineki」プロジェクトのほか3つの公民連携事業を推進するとともに全国初、公民連携を新規事業立案時に優先的に検討することを規定した「公民連携に関する条例」制定。

2020年に特定非営利活動法人自治経営の初代理事長に就任。「地方公務員が本当にすごいと思う地方公務員AWARD2022」受賞。

開催日

2024年2月15日(木曜日)

開催時間

午後3時30分 から 午後5時30分 まで

対象

親子、小中学生、一般、シニア

開催場所

市政情報センター(尼崎市東七松町1丁目5-20)
オンラインでも同時開催いたします。

内容

1   テーマ     公民連携まちづくりの先進地に学ぶ
2   講師    入江 智子氏(株式会社コーミン代表取締役)
                  東 克宏氏(大東市理事兼都市経営部長、特定非営利活動法人自治経営理事長)
3   対象   定員60名
        どなたでも参加できます。

申込締切日

2024年2月13日(火曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

1.お名前 2.ご所属・お仕事(あれば) 3.年齢(年代) 4.連絡先
を下記の申込フォーム、もしくは電話でお知らせください。
※視覚障害、聴覚障害の方でも、安心してご参加いただけます。誘導・筆談・手話通訳が必要な方は、お申込み時(2月9日まで)にお伝えください。ただし、定員に達した場合はお断りすることがあります。

費用

不要

申込フォーム

※誘導・筆談・手話通訳が必要な方は、お申込み時(2月9日まで)にお伝えください。

募集人数
60名
主催
尼崎市
申込・問い合わせ先

生涯、学習!推進課 

〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 生涯、学習!推進課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:
ama-syogaigakusyu@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp(みんなの尼崎大学事務局)