みんなの尼崎大学オープンキャンパスVOL.35「ブーーーフ!2023 in あまがさき~「本」にまつわるトークや座談会~」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1032621 更新日 令和5年1月18日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・祭り 講座・セミナー 文化・芸術

オープンキャンパスバナー

まち全体を大学に見立てて、学びを通じて人と地域が出会うプロジェクト「みんなの尼崎大学」。
今回ははじめて「ブーーーフ!」を開催します。「ブーフ」とはドイツ語で「本」という意味。
日替わり店主の本屋さんや老舗本屋さん、絵本作家や一箱古本市フリークまで、「本」にまつわるさまざまな人たちが集結して、トークや座談会を行います!
ぜひ、阪神尼崎駅の周辺やイベントが開かれる施設も楽しみながら参加してみてくださいね。

開催日

令和5年1月29日(日曜日)

開催時間

午前11時 から 午後4時 まで

対象

親子、小中学生、一般、シニア

開催場所

阪神尼崎駅近隣(尼崎市立中央図書館・尼崎市立歴史博物館・開明庁舎なないろカフェ・あまがさき観光案内所)

内容

【中央図書館1Fセミナールーム】各回定員40名
午前11時00分-正午
「さんとしょってなんなん?なんで市職員がやってるの?」
尼崎市役所の職員をしながら「⼀般社団法⼈オリコム」という会社をつくった⼈たちがいます。彼らは現在、三和商店街で新しく「まちの⼈たちが関わる図書館づくり」を進めているそうです。どうして三和商店街で?そして、どうして市役所職員が?いろいろな⾓度から深掘りしていきたいと思います。

午後1時00分-午後2時00分
「若⼿の絵本作家(イラストレーター)の頭の中って、どーなってんの!?」
絵本作家・イラストレーターとじっくりお話ししてみよう。今回は聞き⼿の⽩川さんも絵本作家です。それぞれの描いた絵本や作画の裏側に迫っていきますよ。若⼿ならではのお悩みも?

午後2時30分-午後3時30分
「ゾクゾクする尼崎の⽼舗本屋さん 〜⼩林書店の場合〜」
尼崎にはゾクゾクする⽼舗の本屋さんがたくさん。おなじみの店舗から、隠れた名店まで。余すところなくお伝えします。今回のゲストは、映画や本にもなっている「⼩林書店」さん。

【歴史博物館2Fガイダンス室】定員10名
午後2時~午後3時
「なぜ?なに?あのね…みんなで話そう!博物館(対話型鑑賞会)」
「れきはく」にある展⽰物を鑑賞しながら対話してみよう!今回はキャプションなしの展⽰物をいくつか⾒て、参加者同⼠で対話をしてみます。「これはなんだろう?」「⾒てどう感じた?」など、思うままにお話しを。知識を競うものではありませんので、お⼦さんもぜひどうぞ。
※対象年齢:⼩学4年⽣以上

【開明庁舎 なないろカフェ内】各回定員30名
午前11時30分-午後0時15分
「あつまれ!あまがさきの⼀箱フルホニスト(フルホニスト=古本好き)」
あまがさき⼀箱古本市に出店している常連メンバーがひな壇芸⼈(?)として登壇!⼀箱古本市への愛や⾯⽩さ、あるあるを語っていただくトークライブです。これから出店してみたいと思っている⽅や、さまざまな古本市に出店しているフリークまで、どなたさまでもお越しいただけます。

午後1時00分-午後2時00分
「⼆号店が⽣み出す本を媒介にしたローカルネットワーク」
現在、尼崎には「⼆号店」という本屋さんがあります。じゃあ「⼀号店」はどこにあんねん!というツッコミが聞こえてきそうですが、⼀号店はありません。
「⼆号店」はさまざまなまちの⼈が⽇替わり店主をする謎の本屋さん。どんな⽇常が繰り広げられているのか「ロッキンチェアーズ(⽇替わり店主)」のみなさんに、ちょっと聞いてみましょう。

午後3時00分-午後4時00分
「尼崎のブランドブックってなんなん?制作の裏側に迫ろう!」
彗星のように現れた「ブランドブック」。独⾃の視点で尼崎のかっこよさを切り取った冊⼦(フリーペーパー)です。でも実は、発⾏しているのは尼崎市役所。役所であんな冊⼦をつくっているの?と思われる⽅も多いかもしれません。今回は、制作に関わった広報課のみなさんと出演モデルの⽅にいろいろと聞いちゃいます。

【あまがさき観光案内所】定員なし
午後1時00分-午後4時00分
「ミニあまがさき⼀箱古本市 in あまがさき観光案内所」
「一箱古本市」は、ミカン箱ぐらいの箱に売りたい本を持ち寄って販売する古本市です。
今回は、あまがさき観光案内所の片隅で小さく開催します!
※「一箱古本市」は、2005年から東京の谷中・根津・千駄木で行われている「不忍ブックストリートの一箱古本市」を参考にしています。

申込締切日

令和5年1月26日(木曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

1.氏名 2.参加人数 3.どのコンテンツに参加するか 4.連絡先(電話番号もしくはメールアドレス)を明記の上、表題を「オープンキャンパス」としてメール(推奨)、お電話、FAX、フォーム入力、直接窓口へ。
 

※視覚障害、聴覚障害の方でも、安心してご参加いただけます。誘導・筆談・手話通訳が必要な方は、お申込み時(開催1週間前まで)にお伝えください。
ただし、定員に達した場合はお断りすることがあります。なお、当日はマスクの着用をお願いします。

申込フォーム
主催
みんなの尼崎大学(尼崎市)
共催
尼崎市立中央図書館/尼崎地域産業活性化機構/尼崎市立歴史博物館/あまがさき観光局
問い合わせ

生涯、学習!推進課 (みんなの尼崎大学事務局)

〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 生涯、学習!推進課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 あまがさき・ひと咲きプラザ アマブラリ2階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:
ama-syogaigakusyu@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp(みんなの尼崎大学事務局)