ハンセン病パネル展

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1030964 更新日 令和4年7月29日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 健康・福祉

マンガ「麦ばあの島」から学ぶパネル展

ハンセン病講演会・パネル展チラシ

マンガ「麦ばあの島」から学ぶパネル展を行います。

ハンセン病患者やその家族の生活、被差別体験などを描いたマンガ「麦ばあの島」

物語は、ハンセン病を理由に、家族と引き離され療養所に強制隔離された主人公・麦の若い頃の体験を描いたマンガです。

療養所では、本当の名前を名乗れない、結婚しても子どもをもつことができない。死んだ後も故郷の墓に入れてもらえない・・・・。これらは、すべて本当に起きた史実です。

パネル展を通じて、ハンセン病問題について改めて考える機会にしていただければ幸いです。

開催期間

令和4年9月1日(木曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後9時 まで

水曜日のみ午後5時30まで

開催場所

園田東生涯学習プラザ 1階

申込

不要

共催
ハンセン病を考える尼崎市民の会
問い合わせ
園田地域課

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 園田地域振興センター 園田地域課
〒661-0982 兵庫県尼崎市食満5丁目8番46号
電話番号:06-6491-2361
ファクス番号:06-6491-2364
メールアドレス:ama-sonoda-chiiki@city.amagasaki.hyogo.jp