平成30年度ウェルカムパーティー事業ご報告

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002732 更新日 平成31年4月4日

印刷大きな文字で印刷

ママカフェ(3月27日)

平成31年3月27日、2組4名の親子に参加いただきました。園田学園女子大学の先生より、赤ちゃんの言葉の発達について話を聞きました。少人数でしたが、日ごろの子育てで感じていることなど気軽にみんなで話すことができました。来年度もママカフェ実施します。第1回目は、4月24日です。ぜひお越しください。

そのっ子フェスティバル(3月9日)

平成31年3月9日土曜日、親子35組76名の方にお集まりいただきました!
昨年度と同様に10時からステージ、11時からブースとし、ステージとブースの時間を分けて実施しました。

ステージは、ハートフリー、たんぽぽ、おやこリトミックサークルによるステージを楽しみ、園田体育館によるスマイル体操を一緒にしながら身体を動かしました。

ブースでは、ミニ縁日と手作りコーナーがあり、手作りコーナーでは子どもたちが思い思いに工夫して素敵なものを作りました。また、缶バッチコーナーでは、その場で撮影した写真が缶バッチになり、思い出に残るおみやげとなりました。

2時間内容盛りだくさんで、大盛況でした。
ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
主催:尼崎市(園田地域振興センター)
共催:尼崎市立園田公民館
尼崎市社会福祉協議会園田支部
コミュニティルーム園田運営委員会
協賛:尼崎信用金庫 けま支店

ママカフェ(2月27日)

平成31年2月27日、4組8人の親子に参加いただきました。園田学園女子大学の先生より、母乳や離乳食などの「子育てで聞く『当たり前』って本当?」という話を聞きました。先生から聞くお話は興味深く、お母さんたちも聞き入ってました。

ママカフェ(1月30日)

 平成31年1月30日、ママカフェを開催し、3組6人の親子にお越しいただきました。この日のプログラムは「絵本の読み聞かせ」です。子育て応援隊の方に来ていただき、皆で絵本の読み聞かせと、わらべうたを楽しみました。最近流行りの絵本や、懐かしい絵本をたくさん紹介していただいたので、今後、絵本を選ぶ際の参考になればいいなと思います。午後3時からは小園幼稚園の日下園長による子育て相談の時間です。雑談形式でお話しした後、最後に布製のふわふわボールをつかって皆で遊びました。

 さて、次回のママカフェは2月27日です。職員一同お待ちしておりますので、ぜひご参加ください。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

ママカフェ(11月28日)

 平成30年11月28日、毎月第4水曜日恒例のママカフェを開催しました。この日のお天気は下り坂でしたが、4組8人の親子にご参加いただきました。2時からのプログラムは「ファミリーサポート事業について聞いてみよう!」です。尼崎市社会福祉協議会の職員をお招きし、ファミリーサポート事業や子ども食堂についてのお話を、雑談を交えながらしていただきました。3時からは園和北幼稚園の幕内教頭先生と東教諭による子育て相談の時間です。子育て相談の時間の最後に、園和北幼稚園先生方による、親子で遊べる手遊びと絵本の読み聞かせを行い、皆で楽しむことができました。

 さて、次回のママカフェは1月30日(水曜日)です。12月のママカフェはお休みなので、皆さんにお会いできないのは寂しいですが、また1月に職員一同お待ちしております。ぜひご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ママカフェ(10月24日)

 平成30年10月24日、ママカフェを開催し、8組16人の親子にお越しいただきました。この日のプログラムは「わらべうた」です。園田学園女子大学わらべうた研究会の学生さんに来ていただき、わらべうたに合わせて手遊びなどを楽しみました。身近なもので気軽に楽しめる遊びなので、家に帰ってからも親子で楽しんでいただけるのではないかと思います。午後3時からは子育て相談の時間です。この日は園田学園女子大学の藤重先生に来ていただきました。相談したり、お話ししたり、おもちゃで遊んだりと、自由な雰囲気なので、みなさんお気軽にまたお越しいただければと思います。

ママカフェ(9月26日)

 平成30年9月26日、毎月第4水曜日恒例のママカフェを開催しました。今回はあいにくの雨でしたが、5組11人の親子にお越しいただきました。この日のプログラムは、尼崎市役所こども家庭支援課による「出張こどもなんでも相談~さまざまな子育て支援を紹介します~」です。こども家庭支援課の職員が、地域の子育て支援情報の提供や、子育てサークルの紹介、困ったときの相談窓口の紹介等を行いました。午後3時からの子育て相談は園和幼稚園の上田園長による子育て相談です。この日も雑談形式での相談です。初めてママカフェにお越しいただいた方も、リピーターの方も、和やかな雰囲気で一緒にお話ししているのを見ると、とても嬉しい気持ちになります。今後とも、ぜひお気軽にお越しください。

ママカフェ(8月22日)

 平成30年8月22日(水曜日)にママカフェを開催し、8組17人の親子にお越しいただきました。今回は学生ボランティアの方にも来ていただいたので、賑やかな雰囲気となりました。この日のプログラムは、小園幼稚園の先生方による「親子ふれあい遊び」です。歌に合わせた手遊びなどを皆で一緒に楽しみました。その後は子育て相談の時間です。皆で円形に座る形式での相談と、いつものような雑談形式での相談と2つのパターンでの子育て相談を行いました。どちらも堅苦しいものではないので、気楽にご相談いただけたのではないかと思います。

ママカフェ(7月25日)

 平成30年7月25日(水曜日)にママカフェを開催し、猛暑の中4組8人の親子にお越しいただきました。今回のプログラムは「保育施設等を利用するまでの流れについて」です。尼崎市入所支援担当職員が、保育施設入所に関する手続き方法や、必要書類等について雑談等を交えながら楽しくお話しいたしました。午後3時からの子育て相談は、尼崎市特別支援教育専門相談員の西本先生と園和幼稚園の上田園長による相談会です。この日のママカフェは参加人数が少なめでしたので、みなさんゆっくりとお話できたのではないかと思います。

ママカフェ(6月27日)

 平成30年6月27日(水曜日)にママカフェを開催し、13組26人の親子にお越しいただきました。今回のプログラムは「保育園、幼稚園、認定こども園ってどこが違うの?-選ぶときのポイント-」です。園田学園女子大学の先生がそれぞれの特色等について、わかりやすく説明してくれました。みなさん熱心に頷きながら聞いていたのが印象的です。プログラムの後は恒例の子育て相談です。今回は園和北幼稚園の紺屋園長による子育て相談でした。雑談形式なので、みなさんゆったりとした雰囲気でお話いただけたのではないかと思います。

ママカフェ(5月23日)

 平成30年5月23日(水曜日)、30年度2回目のママカフェを開催しました。この日はあいにくの雨天でしたが、5組11人の親子にご参加いただきました。今回のプログラムは、おはなし音楽隊の方にご協力いただき、歌や音楽に合わせた手遊びをしたり、音に合わせて紙芝居を楽しんだりと、賑やかな会となりました。プログラムの後は、園田幼稚園の川口園長による子育て相談です。形式ばったものではなく、雑談しているような雰囲気ですので、みなさん気兼ねなくご相談いただけたのではないかと思います。

ママカフェ(4月18日)

 平成30年4月18日、30年度1回目のママカフェを開催し、9組20人の親子にご参加いただきました。今回のプログラムでは、上坂部地域で活動している一般社団法人ポノポノプレイスの方にお越しいただき、親子で手軽にできる手遊びや、ハンカチを使った遊びを教えていただきました。身近なものでできる遊びなので、お家に帰ってからも親子で楽しんでいただければ嬉しく思います。また、今年度よりプログラムの他に、子育てに詳しい先生による子育て相談を実施していく予定です。今回は、小園幼稚園の日下園長による子育て相談でした。今年度も12月以外の全11回開催を予定しておりますので、ぜひお越しください。初めての方も大歓迎です。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 園田地域振興センター 園田地域課
〒661-0982 兵庫県尼崎市食満5丁目8番46号
電話番号:06-6491-2361
ファクス番号:06-6491-2364
メールアドレス:ama-sonoda-chiiki@city.amagasaki.hyogo.jp