「あまがさきチャレンジまちづくり事業」地域コミュニティ活動支援事業(立花)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002672 更新日 令和2年5月26日

印刷大きな文字で印刷

令和2年度「あまがさきチャレンジまちづくり事業」地域コミュニティ活動支援事業について(立花地区)

 「あまがさきチャレンジまちづくり事業」地域コミュニティ活動支援事業は、立花地区をより良くするため、市民のみなさんが自ら考え、力を合わせて取り組む公益的な事業の初動を支援する制度です。
 今年度は、3団体がこの補助事業を活用し、地域の課題解決に向け、活動を行っています。この事業を通して、地域のつながりを深め、住みよい地域づくりを目指します。
 各団体の取組が目指す地域の姿をご紹介します。(各団体の実施計画書より)

高齢者福祉を考える会

 高齢者が気軽に地域活動に参加できるよう、また気持ちよく、和やかに活動できるような、雰囲気作りを大切にします。老後をいかに健康で、生きがいをもって、明るく生活が営めるかということは大事なことです。
 停滞、衰退しがちな地域力を高めるため、地域のきずなを大事にし、本当に必要な地域活動として具体化することを目指します。今後も社会福祉協議会や連絡協議会とも連携し、高齢化社会の課題解決を目指します。

1.講座事業の実施
2.ふれあい喫茶
3.いきいきだより発行
4.地域活動への参画と出店
5.なんでも相談

にこにこ食堂

 参加者(子ども~シニア)がともに、調理を通して、人との繋がりを築き、自分の居場所感を持てる地域づくりを目指します。

1.調理技能・考える力を育む(食に関する知識・技能を学ぶ)
2.社会性を育む(役割分担・買い物~調理~片づけに協力して取り組む)
3.コミュニケーション力を育む(感想や希望を話し合う)

アンサンブルきらり

 育児中の親とその子どもの健全なコミュニケーションを、参加型の音楽会にて支えることを目的として活動しています。生演奏に触れることの喜びや楽しみを親子で共有してもらい、笑顔で居られる時間を作ります。親御さんには、子育て中での憩いの時間を提供し、更には、地域の音楽文化に寄与することを目標とします。

1.地域の親子、または親子サークルの方々を対象とした、親御さんと子どもにも参加してもらえる音楽会の開催(流行りの曲やクラシックなど)

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 立花地域振興センター 立花地域課
〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目24番3号 立花庁舎
電話番号:06-6427-7770
ファクス番号:06-6427-7773
メールアドレス:ama-tachibanacenter@city.amagasaki.hyogo.jp