生後6カ月からの子どものワクチン接種について

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1032401 更新日 2024年2月9日

  •  ファイザー社製のオミクロン株対応ワクチンは、生後6カ月から4歳の乳幼児においても、現在の流行株であるオミクロンXBB系統に対して、中和抗体価の上昇が確認され、重症化予防効果(新型コロナに感染しても症状が出にくくなる効果)等の向上が期待されています。モデルナ社製ワクチンも、生後6カ月~5歳の乳幼児において、同様の効果が期待されています。しかしながら、ワクチン接種後の症状としては、接種した部分の痛み、疲れた感じや下痢、発熱などがあります。
  •  ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、医師と十分に相談するなど、正しい知識を持っていただいた上で、接種についてご検討いただきますようお願いします。
  •  保護者の方の同意なく、接種が行われることはありません。体質や持病などの理由で、接種しない(できない)人もいます。接種の強制や差別を行うことのないよう、ご理解とご協力をお願いします。
  •  接種日当日は保護者が同伴していただき、接種後は、お子様の健康状態に十分にご注意ください。

追加接種(令和5年秋開始接種)の対象者について

初回接種が完了しており、前回の接種完了から3カ月以上経過した子ども

追加接種で使用するワクチン

追加接種(令和5年秋開始接種)期間で使用するワクチンは、オミクロン株(XBB.1.5)対応のファイザー社製の乳幼児(生後6カ月~4歳)用のワクチンです。

追加(4回目)接種券の発送について

初回接種完了後、3カ月を経過した方等に予診票(接種券と一体型)を送付します。

予診票(接種券と一体型)を送付する方

発送日

発送状況

7月31日までに初回接種を完了した方

10月3日

発送済み

8月31日までに初回接種を完了した方

10月31日

発送済み

10月31日までに初回接種を完了した方 12月26日 発送済み

 

追加接種券の発送について

このページの先頭に戻る

初回接種の対象者について

  • 生後6カ月~5歳の乳幼児 

   ※1 接種を受けるには尼崎市が発行した接種券が必要です。

   ※2 使用するワクチンによって対象年齢が異なります。

  • 「令和5年秋開始接種」では、接種の目的が重症化予防とされたことから、基礎疾患を有する方等の重症化リスクの高い方にのみ「接種を受けるように努めなければならない」といういわゆる「努力義務」が適用されています。

  • これは接種にご協力いただきたいという趣旨によるものであり、接種を強制するものではありません。

初回接種で使用するワクチンについて

 

ファイザー社製

モデルナ社製

対象

生後6カ月~4歳

生後6カ月~5歳

回数

3回

2回

接種間隔

1回目から2回目:通常3週間

1回目から2回目:通常4週間

2回目から3回目:8週間以上

・令和5年11月1日からモデルナ社製のオミクロン株(XBB.1.5)対応1価ワクチンによる接種も可能になりました。

・モデルナ社製のワクチンを接種できるのは、初回接種のみとなります。

・使用するワクチンにより、対象年齢等が異なります。

・いずれのワクチンも通常の接種間隔を超えた場合には、なるべく速やかに接種してください。

(注)ファイザー社製の場合

  • 1回目の接種時に5歳になっている場合は、5歳から11歳用のワクチンを接種します。
  • 1回目の接種時には4歳で、2回目以降の接種時に5歳になっている場合でも、3回目完了(初回接種)までは、同じ乳幼児用ワクチンを接種します。

(注)モデルナ社製の場合

  • 1回目の接種時に6歳になっている場合は、6歳から11歳用の接種量(0.5ml)を接種します。
  • 1回目の接種時には5歳で、2回目の接種時(初回接種)に6歳になっている場合でも、1回目と同じ接種量(0.25ml)を接種します。

初回接種券の発送について

令和6年1月以降に生後6カ月となる方(令和5年7月以降に生まれた方)が初回接種を希望する場合、接種券の発行申請が必要です。

下記のWEB(インターネット)または郵送にて申請をお願いいたします。

 

初回接種券が届きます。

このページの先頭に戻る

接種場所

初回接種・追加接種共通

  • ワクチン接種を希望される方は、病院や診療所での個別接種のみとなります。公共施設等での集団接種を実施する予定はありません。(病院・診療所で直接ご予約願います。)
  • 尼崎市内でワクチン接種を受けられる病院・診療所は下記のリンクでご確認ください。

このページの先頭に戻る

ワクチン接種当日の流れ

接種会場での流れを説明する画像です。

当日の持ち物

  • 予診票(接種券と一体型)※接種日当日にあらかじめ記入してからお持ちください。 
  • 本人確認書類(健康保険証・個人番号カード 等 )
  • 母子健康手帳(ワクチンの種類などを記載します。可能な限りご持参ください。)

注意事項

  • ワクチン接種にあたっては、保護者の同意が必要です。また、接種日当日は保護者が同伴していただき、接種後は、お子様の健康状態に十分ご注意ください。
  • 当日の予診で異常がみられる場合や、体調が悪い場合などは接種できません。
  • 当日は、すぐに肩または、太ももを出せる服装で受けてください。

このページの先頭に戻る

接種券(生後6カ月からの子どものワクチン接種)の発行申請(紛失・転入等)

接種券を紛失した場合や転入後に接種券が必要な場合などは、接種券の発行申請を行ってください。

申請方法

WEB(インターネット)で申請

「尼崎市オンライン申請ポータルサイト」にて申請可能です。

郵送で申請

下記の必要書類を郵送でご提出ください。申請書が印刷できない方はお問い合わせ(06-4950-5085)ください。

1.接種券発行申請書

2.申請者の本人確認書類の写し(本人(被接種者)以外の方が、申請される場合のみ。)

送付先〒660-0052

尼崎市七松町1丁目2番1-202号 フェスタ立花北館2階

尼崎市コロナワクチン接種証明等事務センター

 

このページの先頭に戻る

ワクチン接種Q&A、お問い合わせ先など

ワクチンの効果、副反応のなどのよくあるお問い合わせについてや、お問い合わせ先については、下記のリンクからご確認ください。

このページの先頭に戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

尼崎市新型コロナワクチン案内センター
受付時間:午前9時から午後5時30分まで(平日のみ)
主な相談内容:新型コロナワクチン接種券、接種証明書に関すること など
電話番号:06-4950-5085
番号のおかけ間違いがないよう、必ずご確認のうえお問い合わせ下さい。
ファクス番号:06-4950-5087
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語