尼崎市の感染状況に係る指標等の公表について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020604 更新日 令和2年6月5日

印刷大きな文字で印刷

1 概況

 政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が公表した「地域ごとのまん延の状況を判断する際に考慮すべき指標等」を踏まえ、当該指標も含めた本市における感染状況を公表します。

 専門家会議の提言では、(1)患者数等の増加状況を直近1週間とその1週間前で比較する、(2)これらの各指標や近隣県の状況を総合的に判断する、とされています。

 以下では、休日の外出自粛などの状況を把握するため、金曜日から翌週木曜日までの1週間単位で区分し、集計しています。また、患者の発生日については、動向を掴みやすい「発表日ベース」と、実際の状況を把握するための「発症日ベース」をともに示しますが、発症から感染確認までには一定の期間を要することから、「発症日ベース」では直近の数が少なく見えてしまうことに留意が必要です。

令和2年5月29日から6月4日までの状況について

 直近1週間の状況をお知らせします。

○新規陽性患者数の状況(単位:人)

 

今週

5/29~6/4

前週

5/22~28

増減 累積件数
新規陽性患者数
(発表日別)
0 0 ±0 46
PCR検査件数
(陽性率)
53
(0.00%)
38
(0.00%)
+15
(±0.00)

784

(5.87%)

相談件数 362 381 -19 11,866

※PCR検査件数は、本市市民に対する検査のみを集計
※新規陽性患者数は、再陽性者となった者(1人)を含まない。

○陽性患者の入院等状況(単位:人)

 

6/4現在

5/28現在 増減
医療機関に入院 0 0 ±0
宿泊施設で療養 0 1 -1
回復により既に退院 43 43 ±0
入院調整中 0 0 ±0
死亡(他疾患によるもの含む) 2 2

±0

合計 46 46 ±0

【陽性患者の入院等状況】

 6月4日時点での感染者の発生総数は合計46人で、医療機関に入院していた方、宿泊施設で療養していた方は、全員が退院しています。

【新規陽性患者数】

 今週は、先週と同じく、新規陽性患者の発生は確認されておりません。

【PCR検査件数】

 本市市民に対するPCR検査の実施件数は53件、陽性率は0.00%で、先週と比べてPCR検査の実施件数は増加したものの、陽性率に増減はありません。

 なお、全国の陽性率は6月3日時点で6.66%で、本市はこれより低い数値となっています。

【電話相談の状況】

 電話相談の件数は362件で、前回と比較すると19件の減少となっています。

【まとめ】

 これまでの皆さまの行動自粛による効果が表れ、今週も新規感染者の発生は確認されていませんが、引き続き、感染者の発生している地域への往来等による感染に警戒が必要です。

 市では、尼崎市医師会や市中病院の協力を得て、帰国者・接触者外来の維持・拡充を図るとともに、尼崎市立衛生研究所で行うPCR検査機器の整備などにより検査可能件数を倍増することで、第2波に備えた検査体制の強化を行います。

 皆さまには、以下の点について、ご協力をお願いいたします。

  • 兵庫県では6月1日から、感染防止対策の徹底を前提に、全ての施設に対する休業要請が解除されました。

  • 人々の往来や接触機会が増えることにより、今後、市内においても感染者が発生する可能性があります。引き続き、不要不急の外出自粛に努め、人と人との接触機会を減らすなどの感染防止対策を行いましょう。

  • 第2波に備えて、国が示す「新しい生活様式」や、兵庫県が示す「ひょうごスタイル」を参考に、感染防止を意識した生活を送っていただきますよう、お願いします。

  • 平時から、朝・晩の体温測定をしましょう。発熱又は風邪症状がある場合は、家庭内でもマスクを着用し、部屋を分け、消毒の徹底など早めの感染防止対策を行いましょう。

  • 感染症対策のためにマスクの着用が日常的になりましたが、気温が上がってくると、熱中症の危険性が高まります。屋外で人と十分な距離が確保できる場合にはマスクを外す、室内ではクーラーを利用する、こまめに水分補給をするなど、熱中症対策にも注意が必要です。

  • 新型コロナウイルスに感染すると、軽症・無症状の人でも一度医療機関への入院が必要となります。皆さまご協力をお願いします。

  • 入院中の医療機関の医師の指示で、陽性患者のうち軽症・無症状の方(高齢者、合併症のある方は除く)は兵庫県の指定する宿泊施設での療養を案内しております。ご理解のほどお願いいたします。

尼崎市在住の感染者の状況

 6月4日時点における尼崎市在住の新規陽性患者数及び現患者数、退院・死亡数の内訳は、次のとおりです。なお、新規陽性患者数には、再陽性となった者を含みません。

  • 新規陽性患者数:46人
  • 新規陽性患者数のうち、現患者数:0人
  • 新規陽性患者数のうち、既に退院した者:44人
  • 新規陽性患者数のうち、死亡した者:2人(他疾患による1名を含む)

○尼崎市在住の感染者の状況(発表日別)(単位:人)

図1-1

○尼崎市在住の感染者の状況(発症日別)(単位:人)

図1-2

感染者の年齢内訳

 感染者46人の、発表日・発症日別の年齢内訳は、次のとおりです。

○尼崎市在住感染者の年齢内訳(発表日別)(単位:人)

図1-3

○尼崎市在住感染者の年齢内訳(発症日別)(単位:人)

図1-4

  6月4日時点
10代未満 0人
10代 1人
20代 9人
30代 11人
40-50代 17人
60-70代 6人
80代以上 2人
合計 46人

感染者の属性内訳

 感染者46人の、発表日・発症日別の属性内訳は、次のとおりです。

○尼崎市在住感染者の属性内訳(発表日別)(単位:人)

図1-5

○尼崎市在住感染者の属性内訳(発症日別)(単位:人)

図1-6

 

6月4日時点

会社員等 27人
医療関係者 6人
介護職 3人
学生 2人
無職 7人
その他 1人
合計 46人

2 新規確定患者数、リンクが不明な新規確定患者数

 6月4日時点における新規陽性患者数46人の感染ルート別内訳は、次のとおりです。

  • クラスター由来の者:11人
  • 海外渡航に関係する者:3人
  • 感染者との接触歴がある者:15人
  • 現在感染ルートを調査中の者(他自治体への依頼を含む):0人
  • 感染ルートが不明である者:17人

○尼崎市在住感染者の感染ルート別内訳(累計・発表日別)(単位:人)

図2-1

○尼崎市在住感染者の感染ルート別内訳(累計・発症日別)(単位:人)

図2-2

○尼崎市在住感染者の感染ルート別内訳(日別・発表日別)(単位:人)※指標1、2

図2-3

○尼崎市在住感染者の感染ルート別内訳(日別・発症日別)(単位:人)※指標1、2

図2-4

3 PCR検査の件数及び陽性率

 6月3日時点における、本市市民のPCR検査実施件数及び陽性率は次のとおりです。

  • PCR検査数:784件(陰性確認検査及び退院者の再検査は含まない)
  • うち陽性件数:46件
  • 陽性率:5.87%

○PCR検査の件数の推移(累計)(単位:件)※指標5

図3-1

○PCR検査の件数の推移(日別)(単位:件)

図3-2

(参考)本市衛生研究所におけるPCR検査の実施総数(単位:件)

図3-3

4 帰国者・接触者相談センターの相談状況

 6月4日時点における帰国者・接触者相談センターへの相談件数は、次のとおりです。

  • 帰国者・接触者相談センターへの相談件数:11,886件
  • うち医療機関からの相談件数:572件

○帰国者・接触者相談センターの相談状況(単位:件)※指標4-(2)

図4-1

関連情報

尼崎市の発生状況

他自治体の状況

 大阪府の状況は、以下のリンクをご覧ください。

 兵庫県の状況は、以下のリンクをご覧ください。

 神戸市の状況は、以下のリンクをご覧ください。

 全国の状況は、以下のリンクをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 新型コロナウイルス感染症対策室
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3062
ファクス番号:06-4869-3049