6月は環境月間。COOL CHOICEの種をまこう。

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1011005 更新日 令和2年5月29日

印刷大きな文字で印刷

social distance

 先日、政府は新型コロナウィルス感染予防のための「新しい生活様式」の実践例を公表しました。
   実践例では、「マスクの着用」や「社会的距離の確保」の推奨など感染拡大防止に向け、私たちが主体的に取り組むべき行動の在り方が例示されています。
   問題解決に向けた考え方を多くの人が理解し、主体的に取り入れて持続可能な実践につなげていくことが重要である点は、地球温暖化防止においても同じことが言えます。
   6月は「環境月間」。これを機会に「COOL CHOICE(地球のための賢い選択)」を始めてみませんか?

「新しい生活様式」にCOOL CHOICEを取り入れよう!

telework2

 「新しい生活様式」の中には、感染症防止に役立つだけでなく、「COOL CHOICE」にも役立つ実践例が紹介されています。
  「テレワークやオンライン会議」や「公共交通機関の利用」との併用が推奨される「徒歩や自転車利用」は人と人との接触の機会を削減できるので、感染症予防に有効であることはもちろん、 「テレワークやオンライン会議」では移動に伴うCO2排出量の削減やペーパーレス化等の環境保全効果も期待されるほか、「徒歩や自転車利用」は全くCO2を排出しない究極の「smart move(エコで賢い移動方法)」です。
 「新しい生活様式」に、地球にも優しい「COOL CHOICE(地球のための賢い選択)」を取り入れてみませんか?

地球のために私たちは変わろう!

cool choice

   先に述べたとおり、感染症対策だけでなく、地球温暖化対策においても、問題解決に向けた考え方を私たちが理解した上で、主体的に行動を変えていくことが重要です。
 では、地球温暖化防止のために、私たちはどのように行動を変えていけばいいのでしょうか?
  例えば、冷蔵庫や空調機器をCO2削減効果の高い省エネ型製品に買い換えることや家庭で使用している電気の種類を電力会社が提供するCO2フリー(CO2排出係数がゼロ)プランを選択して契約することもひとつの方法です。
    尼崎市では、CO2削減と地域経済の活性化を目的に、CO2削減につながる特定の行動(COOL CHOICE行動)を行った市民等に対し、CO2削減量に応じて地域通貨ポイントを付与しており、地球のために変わろうとするみなさんを応援しています。


 
 
 
 

 

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 環境創造課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階
電話番号:06-6489-6301
ファクス番号:06-6489-6300
メールアドレス:ama-kankyo-sozo@city.amagasaki.hyogo.jp