今夏の省エネルギー・節電について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003757 更新日 令和2年6月30日

印刷大きな文字で印刷

市民・事業者の皆さまへ

写真1
COOL CHOICE ロゴマーク

この夏、関西電力管内では、一定の供給予備率が確保され、電力は安定供給される見通しです。しかし、この見通しは無理のない範囲で行う節電効果を前提としていることや、夏季は電力などエネルギー消費が増加する時期であることから、省エネルギー・節電にご協力をお願いします。

取組期間

令和2年7月1日から9月30日

取組内容

下表のメニューを参考に、ご協力ください。
なお、高齢者や乳幼児、体調の悪い人に負担をかけない範囲でご協力をお願いします。

家庭などで夏季にできる省エネ・節電メニュー

節電効果
エアコン 室温28度を心掛けましょう 10パーセント(2度上げた場合)
「緑のカーテン」、「すだれ」や「よしず」などを活用し、窓からの日差しを和らげましょう 10パーセント
冷蔵庫 設定を「中」にしましょう 2パーセント
扉を開ける時間をできるだけ減らしましょう
食品を詰め込み過ぎないようにしましょう
照明 不要な照明をできるだけ消しましょう 5パーセント
テレビ 省エネモードに設定し、画面の輝度を下げましょう 2パーセント(省エネモードに設定し、使用時間を3分の2に減らした場合)
必要なとき以外は消しましょう

温水洗
浄便座

温水の設定を切り、タイマー設定機能を利用しましょう どちらか実施で1パーセント未満
使わないときはコンセントからプラグを抜きましょう
炊飯器 早朝にタイマー機能で1日分をまとめて炊き、冷蔵庫や冷凍庫に保存しましょう 2パーセント
電化製品 本体の主電源を切りましょう 2パーセント
長時間使わないときはコンセントからプラグを抜きましょう

(注1)エアコンの除湿運転や、頻繁な電源のオンオフは、電力の増加や故障につながる場合がありますのでご注意ください。

(注2)節電効果は、資源エネルギー庁が推計したもので、ピーク時の消費電力時約1,200ワットに対する目安です。

(注3)事業者におきましても、家庭と同様に空調・照明をはじめとした省エネルギー・節電にご協力をお願いします。

クールシェアについて

夏の暑い日は、ご家庭の電力使用量の半分以上をエアコンが占めています。
自宅では、複数のエアコン使用をやめ、なるべく1部屋ですごす工夫をしたり、公園や図書館などの公共施設を利用することで涼をシェアする、など1人あたりのエアコン使用を見直すことがクールシェアの考え方です。

今夏のクールシェアについて

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、【新しい生活様式】として、「3つの密(密閉・密集・密接)」の回避等が求められています。

この【新しい生活様式】ではこれまで以上に熱中症に気を付けることが必要になります。

今夏のクールシェアは【新しい生活様式】における熱中症予防行動を踏まえながら、体調管理を第一として、屋外の涼しい場所(例えば木陰や水辺など)で3密を避けて過ごすなど、様々な工夫をしながら実施していただきますようお願いいたします。

クールシェアスポット・イベント(今夏は実施しません)

例年、クールシェアスポットとして開放している市施設等やイベントを紹介していますが、今夏は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、クールシェアスポットの開設及びイベントの実施は行いません。市民・事業者の皆様のご理解・ご協力をお願いします。

市役所の取組

尼崎市役所では、次の取組を実施します。

省エネルギー・節電取組期間

令和2年7月1日から9月30日まで

取組内容

省エネルギー・節電の取組を着実に実行する。

  • 室内温度を適正な温度に設定(目標は28度とする)
  • 空調の運転時間を可能な限り短縮する。 など

市職員の夏季の服装について

尼崎市役所では、例年、夏季執務時には職員の軽装に努めています。

今夏も、省エネ行動の一層の促進を図るため、次のとおり取り組んでいます。

市民・事業者の皆様には、ご理解とご協力をお願いします。

軽装についての考え方

  1. ノーネクタイとする。
  2. 上着を着用しない。

取組期間

令和2年5月1日から10月31日まで
(気温等に応じてできるだけ軽装に努める)

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 環境創造課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階
電話番号:06-6489-6301
ファクス番号:06-6489-6300
メールアドレス:ama-kankyo-sozo@city.amagasaki.hyogo.jp