自転車通勤の促進に関するアンケート調査の実施結果について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003779 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

自転車通勤の促進に関するアンケート調査結果

地球温暖化対策として、自動車及びオートバイの利用から自転車等の環境にやさしい交通手段への転換を促す施策を検討するにあたり、市内企業に勤務する従業員を対象に自転車利用についてアンケート調査を実施しました。

この度、アンケート調査の結果がまとまったため、公開します。
ご協力いただいた事業者の皆さま、ありがとうございます。

アンケート実施期間

平成28年6月23日(木曜日)から平成28年7月29日(金曜日)まで

アンケート送付先、送付者数及び回答者数

1 送付先:市内企業9社(11事業所)
  従業員数50名以上100名未満:3事業所
  従業員数100名以上300名未満:5事業所
  従業員数300名以上500名未満:1事業所
  従業員数500名以上:2事業所

2 送付者数:5,500名

3 回答者数:1,619名

自転車通勤に関するアンケート調査の結果報告書

自転車で通勤するかしないかの判断について

自宅から職場までの通勤距離が7~10キロメートルを越えると自転車通勤者が減少傾向にあることから、7~10キロメートルが自転車で通勤するかしないかを判断する境界であると推測することができます。

自転車通勤者が自転車を利用する理由について

便利であるという回答者が多数であり、次いで多かった「健康」を理由とした回答者の年齢層は40代以降が約70%でした。

自転車で通勤しない理由について

通勤時間を理由に自転車通勤していないとする回答者が多数でした。

自転車通勤に転換するために必要な事項について

「駐輪場の整備」、「自転車利用者のマナー向上」、「自転車専用道路等の安全走行環境の整備」を求める意見が多数でした。

その他、詳細な内容については、自転車通勤に関するアンケート調査の結果報告書をご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 環境創造課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階
電話番号:06-6489-6301
ファクス番号:06-6489-6300
メールアドレス:ama-kankyo-sozo@city.amagasaki.hyogo.jp