新型コロナウイルス感染症に関連する人権の配慮について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020603 更新日 令和2年6月2日

印刷大きな文字で印刷

人権啓発ポスター

 「改正新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づき、政府により発令された緊急事態宣言は、5月25日をもって、全ての都道府県で解除されましたが、今後も新しい生活様式に基づいた感染防止のための取組を続けることが重要です。

 その一方で、様々な立場の方たちが傷つけられる言動が見聞きされています。

 感染した方やその家族・関係者、外国から帰国された方、外国人の方、医療関係者等、みなさん新型コロナウイルスという見えない敵とたたかい、立ち向かっている方たちです。このような方たちに対する誤った情報に基づいた不当な差別、偏見、いじめ、SNS等での誹謗中傷や根拠のない差別的な書き込みなどは決して許されるものではありません。

 また、そうした差別や偏見等が拡がることは、新型コロナウイルス感染症に対する人々の不安をあおり、その結果、熱や咳があっても受診をためらい、更なる感染拡大にもつながります。

 市民の皆様には、不確かな情報に惑わされたり、必要以上に恐れたりすることなく、一人一人がお互いを思いやり、冷静に行動していただきますよう、お願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 ダイバーシティ推進課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6658
ファクス番号:06-6489-6661
メールアドレス:

  • ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp
  • ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp