尼崎市防災会議の傍聴について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1025719 更新日 令和3年10月14日

印刷大きな文字で印刷

傍聴の手続き

傍聴の定員

 傍聴者の定員は原則10人とします。ただし、会長が認めた場合は、この限りではありません。また、内容によっては非公開となる場合がありますので、あらかじめご了承願います。

傍聴の申出等

 傍聴を希望される方は、当日、会議の開会時刻1時間前から15分前までの間に、受付名簿に必要事項を記入してください。傍聴の受付は、先着順に行いますが、希望者が定員を超えるときは、くじによる抽選で傍聴者を決定することとなります。

 (手話通訳を必要とされる方は、事務手続き上、会議開会の2週間前までに、危機管理安全局 危機管理安全部 企画管理課までご連絡をお願いします。)

傍聴の際のご注意

 傍聴される方は、円滑な審議を行うため、次のことを守ってください。

(1)  みだりに傍聴席を離れないこと。

(2)  議事に批評を加え、又は賛否を表明しないこと。

(3)  私語、談話、拍手等をしないこと。

(4)  飲食をしないこと。

(5)  その他会議の秩序を乱し、又は議事の妨害となるような行為をしないこと。

(6)  係員の指示に従うこと。

 その他、次の「尼崎市防災会議における傍聴取扱要領」をご確認下さい。

別室での視聴

 傍聴希望者が傍聴者の定員を超えた場合など、必要に応じて尼崎市防災会議を視聴できるように別室を開放する場合があります。別室で視聴をされる方は係員の指示に従い、次の「別室での視聴について(別室の利用にあたっての注意事項)」を守ってください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 企画管理課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号本庁中館8階
電話番号:06-6489-6564
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp