令和3年度防潮鉄扉点検操作訓練(夜間通行止めあり)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002298 更新日 令和3年6月8日

印刷大きな文字で印刷

令和3年度 淀川・神崎川及び左門殿川 防潮鉄扉点検操作訓練を実施します!

 洪水、高潮等の来襲に備え、国土交通省近畿地方整備局等の関係28機関の協力のもと、防潮扉の開閉に係る点検、体制の万全と、水防関係職員の操作技術の向上、水防思想の高揚をはかるために以下の訓練を実施します。

 訓練時には、国道2号などの夜間通行止めが発生します。ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をよろしくお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止も含めて訓練内容を変更することがあります。

中止の場合、7月3日(土曜日)午後9時を目処に「淀川河川事務所」(訓練事務局)のホームページに掲載します。中止の確認は「淀川河川事務所」ホームページ「新着情報」をご覧ください。

淀川河川事務所HP:http://www.kkr.mlit.go.jp/yodogawa/index.php

 

令和3年度 淀川・神崎川及び左門殿川 防潮鉄扉点検操作訓練

訓練日時

令和3年7月3日(土曜日) 午後10時30分から (訓練本部開設)
令和3年7月4日(日曜日) 午前3時00分まで (訓練本部解散)

場所

淀川、神崎川、左門殿川の防潮鉄扉17箇所

交通規制

 
日時 令和3年7月4日(日曜日) 午前1時00分頃から午前2時30分頃まで
内容 車両通行止め(橋梁上は、歩行者、自転車も通行できません)
場所

国道2号 淀川大橋・神崎大橋・左門橋
国道43号 伝法大橋
大阪市道 千船大橋・千北橋

問い合わせ先

近畿地方整備局 淀川河川事務所 
 電話 072-843-2861

 

参加人員

約500名

関係機関 

国土交通省近畿地方整備局、大阪府、大阪市、大阪府警、兵庫県、尼崎市、兵庫県警、阪神電気鉄道、阪急電鉄 等 計28機関

写真3
鉄扉閉鎖時の様子

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 河港課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
電話番号:06-6489-6498
ファクス番号:06-6489-6500
メールアドレス:ama-kakou@city.amagasaki.hyogo.jp