災害情報電話サービスをご利用下さい

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1021370 更新日 令和2年6月12日

印刷大きな文字で印刷

「災害情報電話サービス」をご利用ください

災害情報電話サービスとは

この度、災害時の情報を取得するツールとして、
「災害情報電話サービス」を導入しました。

お持ちの電話から、0180-99-6007 の番号にかけていただくことで、
防災行政無線で放送した内容など、
市からの24時間以内の最新の災害情報を音声で聞くことができます。

これまで、「屋外の防災行政無線のスピーカーの音が聞こえなかった」、
「インターネットが使えず災害の情報が取得できない」という方も、
電話番号にダイヤルしていただくだけで、災害情報が取得できますので、ぜひご活用ください。

 

災害情報電話サービスの使い方

災害情報電話サービスは、つぎの3つの手順でご利用ください。

1.0180-99-6007 にダイヤルし、電話をかけます。

2.災害に関する情報が自動音声で流れ始めますので、お聞きください。
 (例)「こちらは、尼崎市です。大雨警報が発表されました・・・。」

3.音声が終了しましたら、電話をお切りください。

4.お聞きになった情報・状況に合わせて、避難するなど、身を守る行動をとってください。

※電話料金は利用者の負担となります。

防災行政無線の放送内容について

下記のリンクページでは、防災行政無線で放送された災害情報の放送内容を文字で確認できます。
聞き逃した場合や、聞こえにくかった場合に確認いただく際に、ご利用ください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6165
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp