USB紛失事案に便乗した詐欺にご注意ください

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1030957 更新日 令和4年6月24日

印刷大きな文字で印刷

USB紛失事案に便乗した詐欺にご注意ください

USB紛失に便乗した市民の皆様のご心配やご不安に付け込んだ詐欺などの発生が、懸念されています。

市といたしましては、警察と情報を共有し緊密な連携を行った上で、詐欺事件の発生を未然に防ぐための対策を行っているところです。

市民の皆さまには、詐欺被害に遭わないよう、次の内容にご注意いただきたく、お願いいたします。

  • 「あなたの個人情報が流出しています」と、市職員を名乗った人から、電話がある。
  • 「USB紛失について捜査中です」と、警察を名乗る人から問い合わせがあり、個人情報を聞かれる。
  • 「あなたの口座データが不正利用されています」と、金融機関の職員を名乗る人から問い合わせがあり、キャッシュカードを取りにいくと電話がある。
  • 「あなたの個人情報を守るために手数料が必要です」「あなたの個人情報を買い取ってください」などどいってお金を要求される。
  • 「あなたの個人情報漏洩について、尼崎市からお詫びとして口座に振り込みがあります」と、ATMに行くように指示される。

また、金銭を求められたり、個人情報を聞かれたりしても絶対に応じないでください。

一方的にかかってきた電話や電子メール、ショートメッセージなどで金銭を要求したり、個人情報をお聞きしたりすることはありません。

 

不安に感じたら、すぐに尼崎市消費生活センター(消費生活相談:06-6489-6696)へご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 生活安全課 消費生活センター
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6690
ファクス番号:06-6489-6686