エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 各種事業者の方へ > 社会福祉法人・社会福祉施設等 > 放課後児童健全育成事業を開始等される事業者の方へ


ここから本文です。

放課後児童健全育成事業を開始等される事業者の方へ

放課後児童健全育成事業について

放課後児童健全育成事業とは、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校に就学している児童に対し、授業の終了後に適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図るものをいいます。(尼崎市は「児童ホーム」という名称で実施しています)
子ども・子育て支援新制度が施行される平成27年4月1日より、法に定める事前の届出を行い、かつ、条例で定められた放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を遵守している者が、本事業を実施することができます。

放課後児童健全育成事業の開始等に関する届出について

放課後児童健全育成事業の開始について

放課後児童健全育成事業を開始される場合は、市に対して、事前に届出を行う必要があります。
開始の届出に際しては、本市が条例で定める基準に適合していること等を確認する必要がありますので、以下の手順を参考にお手続ください。

事前相談

事業の開始をされる前に、「開設・運営の手引き」や各種法令等をご参照頂き、事前に担当窓口までご相談ください。

届出

所定の書類により、届け出てください。

届出の審査・受理

ご提出いただいた届出書類の内容が、条例で定めている基準を満たしているかなどを審査します。審査が完了すれば、届出書類を受理した旨通知いたします。

放課後児童健全育成事業の変更、廃止及び休止について

放課後児童健全育成事業の変更

放課後児童健全育成事業の内容を変更される場合は、市に対して、変更の日から1か月以内に届出を行う必要がありますので、所定の書類により届け出てください。

放課後児童健全育成事業の廃止及び休止

放課後児童健全育成事業を廃止及び休止される場合は、市に対して、事前に届出を行う必要がありますので、所定の書類により届け出てください。

放課後児童健全育成事業に関する補助制度について

放課後児童健全育成事業を実施する事業者に対し、当該事業の運営費に係る補助金を交付する制度があります。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

こども青少年本部事務局 こども青少年部 児童課

〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目25番1号 尼崎市立青少年センター

電話番号
06-6429-3042
ファックス
06-6429-1511

このページの先頭へ

トップページへ戻る