エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 各種事業者の方へ > 市関連業務の事業者募集 > 尼崎市生活支援サポーター養成研修等業務委託事業者の募集について


ここから本文です。

尼崎市生活支援サポーター養成研修等業務委託事業者の募集について

後期高齢者の増加等に伴い、介護人材の一層の不足が見込まれる中、有資格者の訪問介護員は要介護者等の重度者に重点化を図っていく観点などから、要支援高齢者等の生活援助や生活支援を行うための人材を新たに養成するための研修等を実施する事業者を公募型企画提案方式(プロポーザル)により選定します。

プロポーザルへの参加を希望される事業者は、次の「尼崎市生活支援サポーター養成研修等業務委託事業者募集要項」等の関連文書を熟読のうえ、必要書類を提出してください。

参加資格

 企画提案書等提出日現在で、次に掲げる全ての要件を満たす者とする。

  1. 法人格を有する者のうち、仕様書に定める業務内容についての実施能力と適正な執行体制を有する者。
  2. 地方自治法施行令第167条の4(一般競争入札の参加者の資格)の規定に該当しない者であること。
  3. 尼崎市から指名停止措置(入札参加停止措置)を受けていない者であること。
  4. 会社更生法に基づく更正手続き開始の申立又は民事再生法に基づく再生手続き開始の申立がなされていない者であること。
  5. 国税、地方税を完納している者であること。
  6. 提案者又は提案者の役員等が、次のいずれかに該当しないこと。 
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)若しくは暴力団密接関係者(暴力団排除条例第7条に規定する公安委員会規則で定める暴力団及び暴力団と密接な関係を有する者をいう。)
  • 役員等が、暴力団又は暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、若しくは関与していると認められるもの
  • 役員等が、暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していると認められるもの。

スケジュール

平成29年4月 26日(水曜日)

質問書の提出期限(午後5時まで)
5月9日(火曜日) 質問書への回答(予定)
5月16日(火曜日) 企画提案書等の提出期限(午後5時必着)
5月24日(水曜日) プレゼンテーション審査
5月25日(木曜日)以降 事業者の決定(予定)

 

募集要項等

仕様書


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

健康福祉局 福祉部 介護保険事業担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階

電話番号
06-6489-6343(介護保険制度に関すること)
06-6489-6376(保険資格、保険料の賦課・減免等)
06-6489-6375(保険料の徴収)
06-6489-6374(要介護認定申請)
06-6489-6350(保険給付)
06-6489-6322(事業所指定に関すること)
ファックス
06-6489-7505
Eメール
ama-kaigo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る