エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 都市計画税


ここから本文です。

都市計画税

都市計画税とは

都市計画事業又は土地区画整理事業を行う費用にあてるために、市街化区域内にある土地及び家屋の所有者に対して課税される税金です。

納税義務者

市街化区域内に土地や家屋を所有している人

課税の対象

1月1日現在市街化区域内にある土地及び家屋に対して課税されます。

免税点…同一の人が市内に所有する固定資産について、それぞれの固定資産税課税標準額の合計が土地については30万円、家屋については20万円に満たない場合、都市計画税は課税されません。 

税額の計算方法

都市計画税 = 課税標準額 × 税率0.3%

納税方法

固定資産税とあわせて納めていただきます。

情報の発信元

資産統括局 税務管理部 資産税課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階

電話番号

06-6489-6262(資産税管理担当)
06-6489-6264(土地担当)
06-6489-6265、6266(家屋担当)
06-6489-6267(諸税担当)
ファックス
06-6489-6875
Eメール
ama-kazei@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る