エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > こちら市長室です > 市長の活動日記 > 平成23年8月の活動日記


ここから本文です。

平成23年8月の活動日記

8月31日(水曜日) 尼崎市防災総合訓練を実施しました

防災訓練の様子

 地震・風水害等の災害時において防災関係機関が緊密な連携協力のもとに、迅速かつ適切な災害応急対策が実施できるようにするために、防災総合訓練を実施しました。
 今回は、紀伊半島沖及び四国沖の海底を震源とするマグニチュード9.0の海溝型地震により、本市は震度6強の地震に見舞われ、大津波警報が発令したとの想定のもと、参加人員691名、出動車両84台、ヘリコプター1機、ボート2隻という体制で様々な訓練を行いました。
 今後も各機関の防災活動に関する自覚と技能の向上を図り、防災体制を強化していきます。

8月30日(火曜日) 市民の皆さまのくらしの安全を推進する市民大会を開催しました

市民大会の様子

 明るく住みよく豊かなまちを目指し、市民運動の立場から市内における「暴力団・暴走族追放」「青少年健全育成」に取り組み、くらしの安全を推進するための市民大会を、尼崎市市民運動推進委員会と共催で、各警察署などの協力のもと開催しました。
 今年も、日頃から様々な立場で青少年の健全育成を始めとする地域での活動にご協力いただいている、多くの皆さまにご参加いただきました。
 市内それぞれの地域における、引き続いての地道な活動に、今後もご協力をお願いします。

8月27日(土曜日) 尼崎市国際交流協会主催の「Hawaiian Night in Amagasaki」に出席しました

ハワイアンナイト

 尼崎市国際交流協会は、本市の姉妹都市や友好都市をはじめとする諸外国との交流を行い、市民レベルの国際交流と相互理解を深めていくために活動している団体です。
 この日は国際交流イベントとして企画された「Hawaiian Night in Amagasaki」に出席してきました。当日は開会直前から激しい雷雨に見舞われ、会場が屋外から屋内へと変更を余儀なくされましたが、たくさんの参加者で会場は大賑わいでした。ハワイアンバンドの演奏をバックに、フラサークルの皆さんのダンスを楽しみながら、ハワイの雰囲気を十分に満喫しました。参加者の皆さん同士も会話に花が咲き、楽しい一夜を過ごされたことと思います。

8月27日(土曜日) 「SPMチャリティサマーフェスティバル」に出席しました

SPMチャリティサマーフェスティバル

 「尼崎ドライブスクール」では、地域の交通安全センターとしての役割を果たし、安心・安全な町づくりへの貢献を目指す取組みの一環として、地域の活性化と交通遺児を励ますための「チャリティーサマーフェスティバル」を例年開催されています。

 第7回となる今年はお天気にも恵まれ、多くの方々が参加されました。会場内を回っていると、当日のイベントの一つに、教習所周辺を省エネ運転で競う「エコドライブコンテスト」というものがありました。

 エコドライブは尼崎市でも推進しており、環境にやさしい運転が今後ますます定着し、広く実践されてほしいと思います。

8月23日(火曜日) 「わんぱく横綱」の藤田勇斗くんが市長室に来てくれました

藤田くんと稲村市長

    少年相撲の日本一を決める「第27回わんぱく相撲全国大会」の小学6年の部で優勝した、長洲小学校の藤田勇斗くんが市長室に日本一の報告に来てくれました。
  幼い頃から相撲に取り組んできた藤田くんは、160センチを超える身長と体重130キロという体格を生かし、7試合を勝ち抜きました。
 将来は大相撲の横綱を目指しているそうです。皆さん、ぜひ応援してください!

8月10日(水曜日) 「F1レーサーの小林可夢偉さん」が来尼されました

小林可夢偉さんと稲村市長

 尼崎市出身のF1レーサーの小林可夢偉(こばやし かむい)さんがレースの合間をぬって尼崎市にお越しくださいました。小林可夢偉さんは、竹谷小学校4年生の時にカートを始め、現在F1レーサーとして大活躍中で、今期は11戦中7戦で入賞を果たしておられます。
 この日は、市長室をご訪問いただいたあと、竹谷小学校であった「応援する会」に出席、引き続き、阪神出屋敷駅前の商業施設「リベル」でのトークショーに参加されました。
 尼崎市では、10月9日に鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ決勝レース応援バスツアー」を後援しており、当日は私も鈴鹿サーキットに出向いて応援したいと思っています。

8月10日(水曜日) 「鈴鹿市の末松市長さん」が市長室にお越しになりました

対談の様子

 三重県鈴鹿市の末松則子(すえまつ のりこ)市長が市長室を訪問してくださいました。末松市長は私と同年代で、本年5月に就任された三重県初の女性市長です。
 お互い女性市長として意気投合することもあり、市政運営についての貴重なお話をすることができました。
 尼崎市出身のF1レーサーの小林可夢偉選手が10月に鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ」に出場されるご縁もあり、これからも引き続き連絡を取り合いながら、それぞれのまちづくりについて意見交換を進めていくことを約束し、有意義な対談を行うことができました。

8月9日(火曜日) 「市長と語ろう!~いなむら市長の見せて・聴かせて あまがさき~」を開催しました

市長と語ろう!の様子

  今回は、中難波子ども会の小学生が市長室に来てくれました。市長室に来られる前には市役所見学もされ、夏休みを利用した貴重な経験をされていました。
 市長室では、「尼崎の素敵なところはどこですか?」「尼崎の名物は何ですか?」「市長の仕事は楽しいですか?」などの質問も多く飛び出し、子どもたちの率直な疑問に触れる良い機会となりました。
 長い子どもたちの夏休みも、ちょうど折り返し地点になりました。尼崎で育つ子どもたちの健やかな成長を、市民の皆さまとともに支えていきたいと思います。

8月9日(火曜日) ドッジボールチーム「塚口ブルーファイターズ」の皆さんが市長室にいらっしゃいました

塚口ブルーファイターズ

    第21回全日本ドッジボール選手権兵庫県大会で優勝した小学生のドッジボールチーム「塚口ブルーファイターズ」の皆さんが、県大会の優勝および全国大会の出場報告に来られました。
   「塚口ブルーファイターズ」は小学校3年生から6年生で構成されています。小学校を卒業し中学生となった先輩が指導に加わるなど、8月21日に東京で開催される全国大会に向けて一生懸命練習を続けられています。 
    皆さん、ぜひ応援してください!

8月6日(土曜日) 市内のあちらこちらで「夏祭り」や「盆踊り」がはじまっています

そのわ夏祭り

 市内の様々な場所で、毎年恒例になっている「夏祭り」や「盆踊り」がはじまっています。この日は、園和小学校で開かれた「そのわ夏まつり」にお邪魔をさせていただきました。
 会場の中では、地域の各種団体や企業の皆さんがたくさんの夜店を出店され、楽しい雰囲気の中、こども御輿・吹奏楽・ダンス・ビンゴ大会に続いて、婦人会の皆さんなどによる盆踊りが盛大に行われました。
 このような大きな交流の場を、地域の皆さんが力を合わせて開催されていることを非常にうれしく思いますともに、これからも地域の行事として末永く愛され続け、皆さんの交流が一層深まりますことを祈念しております。

情報の発信元

秘書室 秘書課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階

電話番号
06-6489-6008
ファックス
06-6489-6009

このページの先頭へ

トップページへ戻る